« E233系NT編成を初撮影! | トップページ | 2011年 皆既月食 »

2011年12月 6日 (火)

チタNT編成、富士山バック

_dsc3143
::: 778M E233系NT52編成 / Nikon D300S * AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II / 5 Dec. 2011 :::

さっそく富士山と組み合わせてみました。

週末に低気圧が通過したため、富士山に積雪があるだろうと予測しました。天気が回復した日曜日の早朝、雲ひとつない澄んだ青空と、白く雪をまとった富士山が姿を現していました。この日は所用で千葉まで行っていましたが、京葉線からの車窓からでもよく見えていました。

そして月曜日。日曜日ほどではありませんでしたが、やはり富士山はよく見ることができました。そこで、運用開始したばかりのE233系NT編成を撮影するべく、前夜に調査した運用をもとに、富士山とのツーショットを遂行することにしました。

撮影場所は無き「富士・はやぶさ」でお世話になったストレート区間の場所。踏切中継の設備があり、さらに最近になって相模線用の電源確保のための設備も加わって撮りづらくなってしまいましたが、15両編成を富士山と共に収めることができることに変わりはありませんでした。通過が8時過ぎということで影が少し多く出ていましたが、許容範囲。

念願のE233系と富士山のツーショットを撮影することができました。床下機器が綺麗なのは初めのうちだけですね。なお、この続行の電車もE233系NT編成の予定でしたが、藤沢駅での線路点検の影響で、撮影することができませんでした。最後は211系の普通電車で〆ました。

|

« E233系NT編成を初撮影! | トップページ | 2011年 皆既月食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E233系NT編成を初撮影! | トップページ | 2011年 皆既月食 »