« 「湘南ライナー」が運転再開 | トップページ | 湘南に住む鉄道ファンの日々 5周年 »

2011年5月 7日 (土)

地元でEF210を撮る。

Dsc_1272
::: 5062レ EF210-152 / Nikon D300S / Nikkor 16-85mm F3.5-5.6G / 18 Mar. 2011 :::

お久しぶりです。大学が始まってから撮影に行く機会がめっきり減ってしまいました。引き続き終電の帰宅が多く、翌日は1限からというハードな日々が戻ってきました。そして、震災の影響で春休みが長引いてしまったため、普段の生活リズムに慣れるのがかなり大変でした。

そんなこんなで、更新する暇がなくなってしまいました。このゴールデンウィークも授業の課題などに追われてほぼ引きこもっていました。まあ今年のゴールデンウィークは天気が思ったほど天気が良くなかったので撮影に行かなかったってこともあるんですが…。そして今日も曇り空です。

撮影記録を整理していたら、なかなか気持ちのいい天気の写真を発掘しました。3月18日に撮影した5062列車です。自宅がちょうど計画停電の時間帯だったので、暇をつぶしに地元で貨物列車でも撮ろうかというこで、5062列車を狙いました。

普通のEF210がよく見る編成を引っ張っている特に特徴のない列車ですが、その時期はEF210の前面の白帯がグラデーションを成す光線で、とても丸みのあるやわらかい印象のEF210が撮れます。遠くの山も見える澄んだ陽気で、とても楽しく過ごせたと思います。

|

« 「湘南ライナー」が運転再開 | トップページ | 湘南に住む鉄道ファンの日々 5周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「湘南ライナー」が運転再開 | トップページ | 湘南に住む鉄道ファンの日々 5周年 »