« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月25日 (月)

「湘南ライナー」が運転再開

Dsc_2340
::: 3724M 「湘南ライナー4号」 / Nikon D300S * Nikkor 16-85mm F3.5-5.6G / 25 Apr. 2011 :::

地震の影響で運休となっていた東海道線のライナー号ですが、本日25日から順次運転再開されました。運転が再開されたのは、「湘南ライナー」が17本、「おはようライナー新宿」が3本、「ホームライナー小田原」が2本の、全22本です。また、横須賀線のライナー号も運転再開しています。

運転再開の告知が小さかったためか、ラッシュ時間帯でも乗客は疎らでした。

ライナー号に使用される車両はおもに185系ですが、最近まで本運用である特急「踊り子」も運休だったため、定期運用がほとんどない状態で田町車両センターに留置されっぱなしでした。京浜東北線から見た同センターの車両群は圧巻でしたが…。

東京発伊東行の521Mは185系で唯一の普通列車運用としてファンの間では有名。もともと「踊り子」間合い運用として走っていますが、折り返しの「踊り子102号」が運休であるため回送扱いで田町車両センターまで"返却"されていました。

| | コメント (0)

2011年4月18日 (月)

天使のはしご

Dsc_1862
::: 相模川河口付近にて / Nikon D300S * Nikkor 16-85mm F3.5-5.6G / 9 Apr. 2011 :::

この日はお昼過ぎくらいまで雨ザーザーでした。こういう日は家で音楽を聴きながら本を読んでるしかないのですが、夕方くらいになると雨も止み空もちらほら見れるようになってきたので、久しぶりに海へ行ってきました。

風がとても強く、雲もかなり出ていましたが、隣町の方を見てみると"天使のはしご"が現れていました。"天使のはしご"は雲間から光が差す天気の悪い日ならではの現象です。あまり強い光ではなかったのでパッとしませんが、久しぶりに面白いものが撮れました。

| | コメント (0)

2011年4月16日 (土)

週末の甲種は被られる

Dsc_2219
::: 8860レ 16000系(東京メトロ千代田線)甲種輸送 / Nikon D300S * Nikkor 16-85mm F3.5-5.6G / 16 Apr. 2011 :::

今朝は東京メトロ千代田線向けの16000系が甲種されるということで撮影に行ってきました。

昨晩見た天気予報では今日の9時くらいまで曇りマークでしたので、追っかけプチ遠征はしないことにしました。そんなわけで地元だけで撮ることになったのですが、懸念されるのが週末限定の回送列車。この回送列車は、貨物線と旅客線が並行している平塚~藤沢間で、甲種輸送と並走してしまう撮影者泣かせの列車です。

ダイヤ改正で少しくらいは時間がズレているだろうと思い、以前被られた経験がある順光のホームグラウンドでリベンジ。しかし、やはり並んできてしまいました。今回は甲種車両がある程度見てたので良いほうです。運が悪いと終始完全に見えないなんてこともありますからね。

左から211系、16000系、EF65、205系と、ラインカラーの華やかな写真になりました。211系がいなければ寒色系の色でまとまったのでなお綺麗に見えていたと思うんですが…。

| | コメント (3)

2011年4月15日 (金)

桜並木

Dsc_1925
::: 茅ヶ崎市中央公園にて / Nikon D300S * Nikkor 50mm F1.8D / 10 Apr. 2011 :::

地元の桜が満開でした。薄曇りでしたがせっかくなので足を運んでみました。

日曜日ということで公園はお花見の人たちで大賑わい。桜並木がある道もたくさんの人たちが足を止めては上を見上げてカメラに収めていました。行った時間が高校の下校時刻と重なっていて、自転車を降りて上を向きながら歩いている高校生たちが印象的でした。

私は50mmレンズだけを持ち歩き、単焦点縛りで撮影に挑んでみました。限られた画角なので、いちいち構図やバランスを考えながら撮らなくてはなりませんが、それが単焦点レンズの醍醐味ですよね。

普段はありのままの写真を掲載していますが、今回はPhotoshopでフィルム調に加工してみました。レンズフィルターという機能が雰囲気を創るのにとても重宝しました。

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

3461レにEF64ムドが連結

Dsc_2108
::: 3461レ EF66 32 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 4 Apr. 2011 :::

こんにちは。地元では桜が満開を迎えすっかり春の装いになりました。日中は暖かく朝夕も程よい涼しさで快適です。今年の桜はもう何回か撮影していますが、なかなか納得がいくものが撮れないのでしばらく通ってみようと思います。

今日は183系幕張車の修学旅行列車が走る予定でしたが、地震の影響で中止になってしまったようで来ませんでした。やっと修学旅行幕で走る姿が撮れると思っていたんですが、次回(へたすると次期?)に持ち越しとなってしまいました。

そんなわけで今日しっかり撮影したのは3461列車だけ。といってもホームグラウンドに到着したのは通過1分前だったわけですが。すでに遠くの踏切が閉まっていたので慌ただしく設定をして本番を迎えました。

今日の3461列車は特別でした。0番代牽引に加えて原色のEF64が無動力回送として連結されていました。回送されたのはEF64 1048で、岡山機関区を経て現在は愛知機関区に所属している機関車です。前面が青プレでないのが特徴です。先日大宮工場を出場したばかりでした。

その昔はよく4072列車(現:3074列車)に無動力回送の機関車がぶら下がっていて朝からテンション上がりましたが、今はごくたまにしか走らないのでとても貴重になってしまいました。

ホームグラウンドでは光線が微妙だったのが悔やまれます。今回は小田原方面に追っかけしようと思いましたが、時間的にダメでした。

| | コメント (2)

2011年4月 8日 (金)

メトロ15000系甲種輸送

Dsc_1817
::: 8862レ 15000系(東京メトロ東西線)甲種輸送 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 8 Apr. 2011 :::

今日の湘南は風が強く、雲の多い一日でした。夕方は、東京メトロ東西線の15000系が甲種輸送されるということで、軽く撮影に行ってきました。

曇っていたので太陽が入ってしまうような構図の撮影地でも大丈夫だと思っていましたが、いざ現地に到着してみると予想に反して夕日は差していて、太陽がど真ん中にくるもっとも避けたい事態に直面してしまいました。しかし、強風が見方をしてくれ、しばらくすると太陽が隠れていきました。

結局、通過時は曇ってくれました。そのため露出が厳しく、自分としては珍しくISO400で撮影することになりました。

| | コメント (0)

2011年4月 3日 (日)

馴染みの場所でちょっと違った構図を

Dsc_1753
::: 832M E233系E-52編成 / Nikon D300S * Nikkor 16-85mm F3.5-5.6G / 2 Apr. 2011 :::

前回エントリーと同じ立ち位置で普通電車を撮影してみました。この地点はちょうど丘になっていて、東海道線は坂を駆け上がり頂上付近でカーブするという独特な線形を持っています。よくみる構図としては、線路に近づいて標準レンズで狙うか、望遠レンズで登坂しているとこを圧縮して狙う構図がポピュラーです。しかし、本番の列車(1両編成)だと間抜けな構図になってしまうので、線路から離れたところから標準レンズで構えることにしました。

そこで普通電車の15両編成を撮ってみました。本番の前を走る電車は運良くE233系でしたので、マイナーな構図と珍しい形式という組み合わせで撮ることができました。ただ、道路を挟むため、踏切待ちの車などの屋根が写ってしまうことがあります。また、勾配標をどう構図に組み込むかも問題になってきますので、わりとシビアなポジションでした。

| | コメント (0)

2011年4月 2日 (土)

湘南色のクモヤ143が本線走行

Dsc_1762
::: 回9840M クモヤ143-4 / Nikon D300S * Nikkor 16-85mm F3.5-5.6G / 2 Apr. 2011 :::

今日は、国府津車両センターの職員輸送をしていた湘南色のクモヤ143-4が大船まで回送されるということで、撮影に行ってきました。

地元は南中時に通過するということで、その時間地元で唯一順光で撮れる松尾へ行きました。知り合いも見えていて、同業者は6人ほどでした。

この回送は単行なのでいつものような編成写真は不向きとなるので、定番の構図より5メートル以上離れて車体側面を大きく取り入れることにしました。この場合、勾配標が入ってしまいますが致し方ありません。

11時36分。あの独特の音を奏でて通過していきました。これが最初で最後の湘南色クモヤ143形の撮影となりました。

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »