« 京葉線をゆくEF65 1089 | トップページ | 復活! 湘南電車、故郷を駆ける。 »

2011年2月 4日 (金)

EF210とE231系の離合

_dsc9346p
::: 1155レ EF210-148 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 4 Feb. 2011 :::

今日は二十四節気のひとつ、立春ですが、こよみ通りポカポカした陽気でとても過ごしやすかったですね。遠征も楽になる季節になってきたので、長い春休みを利用して色々な写真を撮りに行きたいと思っています。

実は昨日は自転車で遠征をしていたので、今日はオフということで地元でのんびりしていました。最近、起床とともにJRの輸送情報を確認するのが恒例となっていましたが、今朝見たら東北地方の遅延情報が少ししか掲載しておらず、その数の少なさから厳しい冬の終わりを告げたように思えました。

正午の貨物2本を撮影しにホームグラウンドへ。EF210-18牽引の1077列車は最近新設された貨物列車ですが、今日はいつもよりコンテナの積載数が多く見ごたえのある編成でした。その約10分後にやってくる1155列車は平成22年度ダイヤ改正で被られやすくなり、案の定、今日は東京行きの普通電車と離合してしまいました。望んだ離合ではないのであまり気持ちよくありませんが、半世紀もすれば貴重な離合写真として扱われることは言うまでもないでしょう。いや、それでも、撮りたかったシングルアームパンタグラフの148号機なだけに、本当に残念でした。

|

« 京葉線をゆくEF65 1089 | トップページ | 復活! 湘南電車、故郷を駆ける。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京葉線をゆくEF65 1089 | トップページ | 復活! 湘南電車、故郷を駆ける。 »