« 新春恒例の成田臨 | トップページ | 201系をちょっと違った構図で »

2011年1月 4日 (火)

冬晴れのEF210

Dsc_7863p
::: 4095レ EF210-107 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 12 Dec. 2010 :::

2010年12月12日の撮影分からです。この日はピカピカのE233系を狙いに遠征したのですが、振られてばかりで目的は達成できずに順光時間が過ぎようとしていました。そんななかやってきたのはEF210牽引の4095列車。完璧な順光で撮ることができました。EF210の場合、前面の白帯に階調豊かなグラデーションができると美しい順光撮影になるようです。

岡山機関区の機関車がここで見られるのは今の時代ならではですね。100番代なので側面には大きく"桃太郎"の文字が書かれていて、とても軽快な雰囲気です。

現在のところ岡山機関区のEF210には新製配置の話題がないので何とも言えませんが、ピカピカでシングルアームパンタグラフのEF210をぜひここで撮影してみたいですね。また、EF65牽引の1357列車も順光となるらしいので、合わせていつか撮影したいと思っています。

|

« 新春恒例の成田臨 | トップページ | 201系をちょっと違った構図で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新春恒例の成田臨 | トップページ | 201系をちょっと違った構図で »