« 貨物を引く青いEF510 | トップページ | ありがとうございました 2010年 »

2010年12月30日 (木)

76レにEF65 1082!

Dsc_8273pcr2
::: 76レ EF65 1082 / Nikon D300S * Nikkor VR 16-85mm F/3.5-5.6G / 25 Dec. 2010 :::

25日は臨時列車が運転見合わせとなり、収穫の少ないまま遠征を終わらせてしまっては腑に落ちません。どうせならと思い、出直して76列車を撮影することにしました。

完璧な光線で原色のEF65 1082がやってきました。原色のEF65を撮影したのは実に4箇月ぶり。それも休車状態の1064号機でしたので、稼働しているものとなればさらに前のことになるでしょう。最近いかに撮影していないかが分かります。

この1082は号機は、昭和51年度第一債務で登場しました。1056号機からPF型の仕様が変更され、同機もまた、パンタグラフはPS22B、ナンバープレートがブロック式になっているのが特徴です。また、現在でも稼働している数少ない国鉄色で、昭和52年6月6日の落成以来新鶴見機関区に配置されています。僚機が廃車になっていくなか、2007年6月20日には奇跡的に国鉄色で全検出場し、今も活躍しています。

この写真は《Camera RAW》で現像したものです。《View NX2》では簡単なRAW現像のみでしたが、《Camera RAW》では詳細なカラーバランスの調整が行えるので非常に重宝します。特に、レンズのプロファイルを読み取り自動で歪曲補正をしてくれるのが強みです。また、カラープロファイルがAdobe RGBに変換され忠実な色再現が可能です。

ところが、現像結果をそのままWeb上に公開してしまうとひとつ問題があります。それは《Internet Explorer》がAdobe RGBに非対応であること。ほかのWebブラウザではAdobe RGBが対応になっていて色鮮やかな写真を閲覧することができますが、世界中でもっとも使われている《Internet Explorer》でも色鮮やかに見えなくては意味がありません。対策としては、JPEG保存の前にプロファイルをsRGBに変換する方法が簡単です。こうすることにより、どのWebブラウザでも色鮮やかな写真を見ることができます。

|

« 貨物を引く青いEF510 | トップページ | ありがとうございました 2010年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貨物を引く青いEF510 | トップページ | ありがとうございました 2010年 »