« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

【前面解除】津波警報発表中

Tsunami_2

【津波についての詳細】
津波情報の詳細については、下記のリンクをクリックしてください。

気象庁|津波情報

津波情報 - 日本気象協会

【警戒】
たとえ数十センチ程度の津波でも、偶然満潮時刻と重なっていたり、押し寄せる水量によっては、漁船を転覆させたり人一人を海へ引きずり込ませたりする程の威力が十分ありますので、津波警報、大津波警報ではなく津波注意報が出ている場合でも、油断して海岸に近づく事は大変危険です。
数値よりも大きな津波が来る可能性があるので、海岸付近にいる方は早急に非難しなければなりません。
一波が過ぎて潮が引き始めても、決して海へは近づかないでください。次にさらに大きな津波が来るかもしれません。
「ちょっと海の様子見てくる」、というのは完全に誤った判断です。死にます。

川の河口付近も大変危険です。海岸から数キロ離れているとはいえ、津波の威力は大して変わりませんので、土地の低い川沿いの方も非難がした方が良いかもしれません。

テレビやラジオをつけるなどをして、常に最新の情報を得てください。

犠牲者が出ないよう、また、あなたがならないよう、常に注意を怠らず警戒してください。

| | コメント (0)

2010年2月23日 (火)

亜麻色のカスミソウ

Dsc_2320c
::: カスミソウ(ドライフラワー) / Nikon D300S * Micro Nikkor 105mm F2.8D / 23 Feb. 2010 :::

台所に飾ってあるカスミソウのドライフラワーです。死して尚美しく彩り続ける…、綺麗ですね。

| | コメント (0)

2010年2月22日 (月)

平成22年2月22日22時22分

2222

今日はぞろ目の日で、日本各地イベントはもちろん、地方私鉄などでは記念きっぷを販売しているところもあるようですね。郵便局の消印でも"22.2.22"を記念に押してもらおうと、列を成しているところもあるようです。

'10/10/10/10:10:10もイベントでもあるんでしょうか。

カウンター作成に関して、2月のところは実際は"02月"となりますが、それではぞろ目が崩れてしまうので無地にしました。さらに、秒単位のところだけ動きをつけてみました。ところが、全て均一に2が並んでいるため、アナログ感が出ていないような気もします。

というわけで、このブログも記念として、平成22年2月22日22時22分にエントリーします。

| | コメント (0)

2010年2月19日 (金)

三色更新を纏うEF66 109

Dsc_2242c
::: 3075レ EF66-109 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 19 Feb. 2010 :::

春は曙…、と云いたいところですが、午前中はそこかしこから雲が沸いて意欲半減。残り僅かとなった500系(6A)の撮影も納得いかずグダグダでした。更には移動途中のロケハンで自転車の鍵を無くして30分立ち往生。無事に見つかったものの撮影地まで間に合わず、折り返しの500系(29A)は適当な場所で撮影。いずれもリベンジ必至です。

29Aの時には天気も回復して心地良い春の陽気になってくれましたので、前回と同様に南下して東海道線の貨物列車をいくつか撮影しました。今日は前回に比べて新幹線をより東海道線に近い場所で撮っていますので、3075列車に間に合うことが出来ました。

スーパーに寄って昼食でも買おうと思い、午前中は成果が無かったので合計190円を出費して、待ち時間で350カロリーだけ摂りました。

3075列車はちょっと前に検査出場をした109号機でした。100番台は全機が三色更新を纏っていますが、過酷な運用ゆえに褪色が早く、またディープブルーとスカイブルーの境界がイマイチどこにあるのか分からないということもあり、100番代が三色更新と分かる写真は意外と貴重かもしれません。この後に来た3461列車の牽引機・105号機は二色更新にしか見えませんでした。

3461列車を撮影する前に、先日東急車輌を出場したE233系E02+E52編成の試運転を見てしまったので、帰宅途中に撮ってみることにしました。3461列車は前述のとおり105号機、1097列車は32号機でした。最後に試運転をドン曇りの相模貨物付近で撮影して上がり。今日の走行距離は約40キロでした!

| | コメント (3)

2010年2月18日 (木)

トヨタロングパスエクスプレス雪景色

Dsc_2191c2
::: 2053レ EF210-151 / Nikon D300S * TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 ASPHERICAL / 18 Feb. 2010 :::

今年に入って3度目の降雪となった今日は、若干の積雪もあって窓越しには薄っすら雪景色が広がっていました。線路にも少しだけ雪が積もっているだろうと見込み、トヨタロングパスエクスプレスを撮影してきました。

通勤ラッシュの時間帯を走るため以前からよく被る貨物列車なのでハラハラしました。まだまだキレイな151号機牽引、"景色"ではありませんが、季節を感じる一枚が撮れました。
タイトルを見て凄い写真を期待してしまった方、申し訳ありませんでした。

一見、トヨロンパ用のコンテナで統一されているように見えますが、目を凝らして観察してみると、日本通運の"ECO LINER"コンテナも積載されています。貨車に掛かる架線柱の左側に一つ載っているのが分かると思います。2往復運転を開始してコンテナ不足になったのを補っているのでしょうか。

レンズがアレなんで曖昧な色合いで、アクティブD-ライティングがこのレンズの弱みを引き出してしまったかのように、シャドウ部分が緑かぶりしているのがよく分かります。暗いレンズなので不本意ながらも絞り開放で撮っているので、積雪の部分でパープルフリンジが認められます。

そこで標準ズームを新たに買う予定なんですが…。

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

3075レにEF65 1067!

Dsc_2153c_2
::: 3075レ EF65 1067 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 15 Feb. 2010 :::

今日も愚図ついた天気。季節は冬から春に移り変わろうとしていて、風が強い一日でした。

午後は冷たい雨に打たれつつ、EF65 1067牽引の3075列車を撮影。1067号機は数少ない三色更新を纏っていて、元空気ダメ管も備わっているので甲種輸送でも活躍できる機関車ですね。ただし冷房改造が施されていないので、今後の動向が気になります。

20分後の3461列車はEF66 27でした。

明日は午前中に晴れ間が出そうなので、久しぶりに過ごしやすくなりそうです。北風がかなり強いですが…。

| | コメント (0)

2010年2月14日 (日)

7:3構図で試運転を撮る

Dsc_2135c
::: 試9893M E231系トウ552編成 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm / 14 Feb. 2010 :::

8時過ぎから雲が沸いてきて、早くも予報は曇りへ一転。もともと今日は午後から曇る予報で、午前中は持ってくれるだろうと思っていたので、ガッカリしながらの朝食でした。日曜日は課題提出→新幹線撮影が恒例となっていますが、気象衛星やライブカメラを見ても湘南地域に雲が広がりつつあり、しかも遅刻気味だったので500系の「のぞみ6号」には間に合う気がしなかったので、撮影に行こうか行くまいか迷いどころでした。

―何とか500系の通過前に着きましたが、ピント固定している最中に来てしまい失敗。無論、露出設定なんかは適当で、1/1600・F5.6・ISO800 で全体的に白く霞んだ画になってしまいました。不幸中の幸いか、アクティブD-ライティングが"より強め"の最高設定のままだったので、白トビは起こらず高階調に記録。後にRAW現像で適正露出に戻せました。

折り返しの「のぞみ29号」のときは一時的に天気が回復し、通過15分前までロケをしながらブラブラ撮影。実はこの時からバッテリー残量が20%切っていて、無駄な消費はさせまいとバッテリーを外してピンチを凌(しの)いでいましたそして晴れ間のもと編成撮りをすることに。撮影地でガムをくれた方、ありがとうございます。おかげさまでシャッターチャンスに集中できました。

その後、片付けと同時に天気は一気に急降下。そんななか、昨日に引き続きE231系の試運転があるので、とりあえず3461列車の時間に合わせながらゆっくり南下しました。3461列車はEF66 9、1097列車はEF210-145でした。

天気が回復した時思ったのが、"もしかしたら順光で試運転を…"でしたが、もはや回復しなさそうな雲行き…。どうせ曇ってるので試運転は線路の山側からと思い、適当に場所探して三脚を設置。この時点で、先に出てきたバッテリー残量は17%に留まっていて、かつ試運転を撮ったら終了する予定だったので、ライブビューとか使いながら気兼ねなく準備できました。

予想していた時間に来なかったのでハラハラしましたが、その5分後にやっと現れて撮ることが出来ました。本日最後なので7コマ連写をして、4/11コマ目がドンピシャでした。急いで片付けして、10キロの帰路につきました。

*昨日に続いて、10月以来の曇り写真です。

| | コメント (0)

2010年2月13日 (土)

E231系山手線の試運転

Dsc_2096c
::: 試9895M E231系トウ552編成 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 13 Feb. 2010 :::

先日新津から山手線用のサハが配給輸送されましたが、今日はその新車が組み込まれたE231系トウ552編成の試運転が東海道本線であると聞き、みぞれの降るなか撮影に行ってきました。

ケータイを携帯をするのを忘れてしまい、カメラのセットアップメニューで現在時刻を調べる羽目に。また、昼と似たような明るさにも関わらず露出が全く無く、1/500sec.・F4・ISO200にせざるを得ませんでした。もっとも、LED切れずに済みましたが…。到着して5分もしないうちに試運転を通す信号が青に変わり、背後からEF66代走の1062列車がやってきました。

しかし、数百メートル先の特殊信号発光機(I型)が点灯。1062列車の運転士も特発を確認して即座に非常制動を掛けました。24両の長編成は音をなして、踏切に跨るように停車。遥か向こうのカーブに試運転のE231系が見えましたが、直ちに停車しました。

1062列車の停車から1分ほどで、警笛を一つ鳴らして試運転が先に発車。1062レを横目に過ぎ去って行きました。1062レも暫くして再出発しました。

試運転だけが止まっているんだったら制動試験をやっているんだろうと考えられますが、特発が出て貨物まで非常制動となると不可解ですね。試運転の制動試験を見た一般の人が緊急だと思って押してしまったんでしょうか。

ともあれ、E231系山手線の試運転を無事に撮ることが出来ました。LEDも1/500sec.ですら切れることがなかったので、バッチリ"試運転"が見れました。

ところで、午前中にE231系の試運転を同じ場所で撮影中、ある会社の私有地(駐車場)に入って撮ろうとしていた人がいました。10代くらいで普段見かけない顔でしたが、挨拶もせずにササーッと去ってしまったので注意することができませんでした。ここでは短くまとめますが、黙って私有地に入ることがマナー違反、強いて言えば犯罪です。その辺を弁えてほしいです。

| | コメント (2)

2010年2月 4日 (木)

DE10付き3461レ

Dsc_1575c
::: 3461レ EF66 131 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 4 Feb. 2010 :::

2月に入り、自由登校が始まりました。平日は特別な用が無い限り学校は立ち入り禁止になります。3月まで1ヶ月ほどのこの休みは受験生への配慮ですから、既に合格している自分たちは自宅学習などして、大学で好スタートを切れるように準備しましょうという期間になっています。自分は大学の課題をこなしていく傍ら、2月中旬から普通免許(MT)を取りに行きますが・・。

立春の今日はかなり冷え込み、マフラーと手袋が手放せませんでしたね。これくらい気温が下がれば天気も良くなるだろうと期待していましたが、朝は完全に曇り、昼は薄雲かかったりと撮影するには微妙な天気でした。昼過ぎに3461列車を撮影するためいつもの場所へ。全く予想もせず、DE10 1725が連結されていました。区名札は外されていましたが、愛知機関区に所属する機関車ということから、これから中京に向かうんでしょう。

D300Sのシャッターラグにも慣れ、地元でも安定した写真が撮れそうです。

原因となっている寒波は週末には引いてくるそうなので、土曜日にもなればようやく過ごしやすい気温になりそうです。

| | コメント (0)

2010年2月 1日 (月)

雪降る真夜中

Dsc_1501c
::: 雪降る真夜中 / Nikon D300S * Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G / 1 Feb. 2010 :::

昼過ぎに降り始めた雨が雪に変わったのは19時ごろ。いつのまにか静かになったと思いきや、綿のようなものが景色を白くさせていました。地元では去年は一回も降らなかったので、2年ぶりの降雪ですね。そんなわけで、年に一度降るか降らないかの貴重な瞬間なので、つい先ほど極寒のなか撮ってきました。

関東地方では明日の明け方まで降り、平野部でも5~10センチ程度の積雪がある模様です。場合によっては明日の朝は雪掻きかな…。

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »