« E231系山手線の試運転 | トップページ | 3075レにEF65 1067! »

2010年2月14日 (日)

7:3構図で試運転を撮る

Dsc_2135c
::: 試9893M E231系トウ552編成 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm / 14 Feb. 2010 :::

8時過ぎから雲が沸いてきて、早くも予報は曇りへ一転。もともと今日は午後から曇る予報で、午前中は持ってくれるだろうと思っていたので、ガッカリしながらの朝食でした。日曜日は課題提出→新幹線撮影が恒例となっていますが、気象衛星やライブカメラを見ても湘南地域に雲が広がりつつあり、しかも遅刻気味だったので500系の「のぞみ6号」には間に合う気がしなかったので、撮影に行こうか行くまいか迷いどころでした。

―何とか500系の通過前に着きましたが、ピント固定している最中に来てしまい失敗。無論、露出設定なんかは適当で、1/1600・F5.6・ISO800 で全体的に白く霞んだ画になってしまいました。不幸中の幸いか、アクティブD-ライティングが"より強め"の最高設定のままだったので、白トビは起こらず高階調に記録。後にRAW現像で適正露出に戻せました。

折り返しの「のぞみ29号」のときは一時的に天気が回復し、通過15分前までロケをしながらブラブラ撮影。実はこの時からバッテリー残量が20%切っていて、無駄な消費はさせまいとバッテリーを外してピンチを凌(しの)いでいましたそして晴れ間のもと編成撮りをすることに。撮影地でガムをくれた方、ありがとうございます。おかげさまでシャッターチャンスに集中できました。

その後、片付けと同時に天気は一気に急降下。そんななか、昨日に引き続きE231系の試運転があるので、とりあえず3461列車の時間に合わせながらゆっくり南下しました。3461列車はEF66 9、1097列車はEF210-145でした。

天気が回復した時思ったのが、"もしかしたら順光で試運転を…"でしたが、もはや回復しなさそうな雲行き…。どうせ曇ってるので試運転は線路の山側からと思い、適当に場所探して三脚を設置。この時点で、先に出てきたバッテリー残量は17%に留まっていて、かつ試運転を撮ったら終了する予定だったので、ライブビューとか使いながら気兼ねなく準備できました。

予想していた時間に来なかったのでハラハラしましたが、その5分後にやっと現れて撮ることが出来ました。本日最後なので7コマ連写をして、4/11コマ目がドンピシャでした。急いで片付けして、10キロの帰路につきました。

*昨日に続いて、10月以来の曇り写真です。

|

« E231系山手線の試運転 | トップページ | 3075レにEF65 1067! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E231系山手線の試運転 | トップページ | 3075レにEF65 1067! »