« 2010年 初日の出 | トップページ | やっと183系あずさ色 »

2010年1月 2日 (土)

小田原で500系「のぞみ」を撮る!

Dsc_0439c2
::: 179A 「のぞみ179号」 500系W1編成 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 2 Jan. 2010 :::

新春2日目の今日は、2月で東海道新幹線区間での運転を終える500系「のぞみ」を狙うため、朝から撮影に赴きました。

この日はUターンラッシュ増発があるため、6・154・158・29・179・183号の3往復6本が500系で運転されました。まずは、年末から通い始めた場所で6・29・152号の3本を撮ることに。30分ほどで現地に到着し、天気も良く最高のコンディションです。

同業者の方々と鉄談義しながら待つこと2時間。ようやく来るかと思ったら、どうやら米原地区の降雪で速度規制がかかり遅れが出ているとのこと。結局、「のぞみ6号」は+12分で通過しました。しかし、連写をしてしまったため切り位置が微妙…。その後の「のぞみ154号」はシングルショットで成功しましたが、「のぞみ29号」のほうは失敗でした。また天気の良い日にリベンジです。
現地でお会いした方、駅までの所要時間を教えて下さりありがとうございました。また、レンズも貸して下さりありがとうございます。

そして急ぎ足で小田原へ移動。ここで、逆光となる「のぞみ158号」は捨てました。小田原駅の新幹線ホームに着いたのは14時15分ごろでしたが、遅延のため被る可能性が高いということもあってか、同業者は予想に反して少なめでした。50人くらいを見込んでいたんですが…。

三脚をセットして、影の位置を確認しながら構図を調整。陽が動くのが速い(早い)ので、勘で通過時間の影の位置に合わせて固定。さらにPLフィルターを装着して、僅かですが光の反射を除去します。最後にライブビューでピントを確認、諸設定をして、準備完了です。あとは運次第。

「ひかり」が手前に入線して、通過待ちすることなくすぐに出発。最後尾が坂を下り始めたころ、500系が現れました。坂の陰にその姿をくらました後、再び顔を出していざ本番!D300Sの秒間7コマ連写を活かして撮りました。結果は3コマ目で成功。今回ばかりは連写に救われました。

1時間後の「のぞみ183号」は手前に「こだま」が停車してしまったため諦めました。ホームの先端では撮れたそうです。

|

« 2010年 初日の出 | トップページ | やっと183系あずさ色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年 初日の出 | トップページ | やっと183系あずさ色 »