« 小田原で500系「のぞみ」を撮る! | トップページ | 輝くエアロ・ダブルウイング »

2010年1月 3日 (日)

やっと183系あずさ色

Dsc_0501c
::: 9838M 183系マリ32編成 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm F4 / 3 Jan. 2010 :::

待ちに待った183系あずさ色。地元で撮れる日がやってきました。

撮影に際しては、まず光線で撮影地を選抜。いかんせん今回の列車は通過時間が遅いもんで、地元にて前面に多く日が当たるところは限られてられてしまいます。ところが、最有力候補だった場所も思い返してみれば数年前に障害物が出来てしまい短編成ですら不可。他の場所も圧縮効果のため短編成には不向きな場所ばかり…。結局、編成後部が見えにくくなってしまいますが松尾で撮ることにしました。

時刻表を見ながら怪しいと思っていましたが、一応被りの確認も。183系は地元付近の通過時刻が掲載されていなかったため、先行列車との運転間隔を考慮して推測。そして被る可能性のある下り列車もと照らし合わせてみると、まさかのパッタリ松尾で顔合わせ…。これはいつも以上に賭けになりますが、被らないことを信じ脚立を持って出発しました。

着いてからすぐに脚立を安定させて位置決め。そして、今回はD300Sの51点フォーカスポイント生かして3DトラッキングAFを使ってみようと思い、ダイナミックAFモードとコンティニュアスAFサーボに設定しました。

先行列車が走り去った3分後、再び踏切が鳴り始め矢印は上り列車のみ。183系も遥か遠くに見えました。踏切の矢印も依然として上り列車のみで、被りは回避。あとは3DトラッキングAFに任せて秒間7コマ連写しました。

結果は大成功! 前面にしっかりピントが合ってくれました。ちなみに被る予定だった下り列車はほぼ時間通りに通過し、すなわち183系が予想よりも早く来てくれたため、被らずに済みました。

次週のは果たして撮れるだろうか…。

|

« 小田原で500系「のぞみ」を撮る! | トップページ | 輝くエアロ・ダブルウイング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田原で500系「のぞみ」を撮る! | トップページ | 輝くエアロ・ダブルウイング »