« 輝くエアロ・ダブルウイング | トップページ | まもなくセンター試験 »

2010年1月 6日 (水)

クモヤ143形を5年ぶりに...

Dsc_0715c2
::: 回9851M クモヤ143形 / Nikon D300S * Nikkor 70-210mm / 6 Jan. 2010 :::
(安全な場所から撮影)

天気も良い今日は、丸一日使ってEF210でも狙ってみようかと思い、朝から晩まで撮影に勤しみました。思えば、去年もこんなことをした記憶があり、あとあと過去の撮影データを調べてみると、偶然にも去年の同じ日付にしていました。今回は2053・5066・5060・1077・1155・1157列車の合計6本を撮影。5052・1062列車の2本は逆光のためパスします。

今年初めてホームグラウンドに行って撮影開始。と言いつつも、撮ったらすぐに帰宅するという、とんぼ返りの繰り返しでした。2053列車は211系に被られたり、5060列車は運休だったりしましたが、1077列車で10号機が撮影できたのでマル。さらに1155列車はEF200の代走でしたので偶然にもいい収穫がありました。

もう一度13時過ぎに出直し、今日くらいから運用開始するであろう3461列車を撮ります。3075列車は仙台で抑止との事で来ませんでした。知人にあの報告を済ませて一息つこうかと思っていたその時、遠方に見慣れない電車が現れました。咄嗟に立ち位置に戻ってファインダー越しに見たところ、クモヤが来てるじゃないですか! 慌ててコンティニュアンスAFに変えて予測駆動フォーカスと連写で撮影。

まさかこんなところで撮れるとは思ってもいませんでした。前回撮ったのは2005年10月11日にあったサロ124形入場の牽引車の時ですから、実に約5年ぶりの撮影です。平日には普段撮れないようなサプライズがあって良いですね。

3461列車は来ず、1157列車は松尾で撮って本日は〆ました。

|

« 輝くエアロ・ダブルウイング | トップページ | まもなくセンター試験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 輝くエアロ・ダブルウイング | トップページ | まもなくセンター試験 »