« Vivid Morning Glow | トップページ | たまには新鶴見のEF210 »

2009年7月31日 (金)

583系を定点で

Dsc_4918c
::: 9130M 583系秋田車 / Nikon D50 * Nikkor 70-210mm F4 / 31 Jul. 2009 :::

やっとココで583系を撮ることが出来ました。

深夜0時くらいに雨が降り始め、5時に起きて外を覗くと小雨になっていました。場所は十間坂…にしようと思いましたが、去年と同じになってしまうので、定点で撮ることにしました。

問題は露出不足とレンズ。50mmだと手前のボックスが入ってしまうのでバツ。105mmだとF2.8なのでいくらか稼げるが、ピンを外したら元も子もなくなるのでバツ。まあ、いつもの70-210mmで。

適正で撮ると架線が赤くなってしまうので、「これでもか!」というくらい暗くしました。

  • 1/400sec. F4 ISO400

この時間の曇天としては暗すぎの設定ですが、こればっかりは対処法が無いのでしょうがありません。強いて言えばカメラを変えることでしょうか…。

F4開放でしたのでビミョーなボケ味がなんともです。

|

« Vivid Morning Glow | トップページ | たまには新鶴見のEF210 »

コメント

583撮影したんですね。
私も撮影するつもりで早起きしましたが、自衛隊機材輸送もあったので出社前に2つ撮影するほど気力が出ずに、583は諦めました。
画像を拝見するかぎり、露出は本当に厳しそうですね。
でも、適正露出で架線が赤くなるんですか?
ちょっと不思議です。

投稿: masaTARO | 2009年7月31日 (金) 23時24分

>>masaTARO様

恒例のTDR臨なので撮影しちゃいました~catface
去年は十間坂でご一緒させていただきましたね。
自衛隊は被りギリギリでなんとか撮れましたbearing

適正露出ですと空と架線の明度差が大きくなり、パープルフリンジの原因となってしまいます。それで架線が赤くなると言っています。倍率色収差とは似て非なるもので、曇りの日や逆光時は特に注意が必要です。
ただ、最近のカメラはCCDやCMOSも改善されて起こらなくなっているかもしれませんが…despair

詳しくは、
http://dejikame.jp/pahpuruhurinnji.html
でご覧になれます。

投稿: Asakaze@管理人 | 2009年8月 1日 (土) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Vivid Morning Glow | トップページ | たまには新鶴見のEF210 »