« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

3074レにEF65 1067!

Dsc_3127c
::: 3074レ EF65 1067 / Nikon D50 * Nikkor 70-210mm F4 / 31 Mar. 2009 :::

おなじみの3074列車シリーズです。

今回は三色更新機の1067号機が入りました。この番号の撮影履歴を調べてみると、2008年9月上旬に撮影したのが最後で、実に7か月ぶりに撮ることができました。

当初はカメラに不良があったため今日のとは安易に比較出来ませんが、同じカメラで撮ったものとは思えないほど、今は高画質になっています。こうしてみると、RAWの影響力は計り知れないですね。

| | コメント (0)

2009年3月30日 (月)

アオのなかにキイロ

Dsc_3067c
::: アオのなかにキイロ / Nikon D50 * Nikkor 70-210mm F4 / 30 Mar. 2009 :::

専門誌で前ボケを遣っている写真を見て、なんでこんなにうまく撮れるんだろう…とつくづく思います。

いざ自分で前ボケを遣って撮影してみても、"作例"のようにはいかないのです。どうしたらあんなふうに撮れるのか、考えを再び写真に反映しても、進展の兆しが見えてきません。試行錯誤と言ってしまえばそれまでですが…。

今回は補色を利用して撮ってみましたが、やっぱりダメだね。

| | コメント (0)

2009年3月29日 (日)

馬入で15両踊り子を撮る

Dsc_3033c
::: 3035M 特急「踊り子115号」 / Nikon D50 * Nikkor 70-210mm F4 / 29 Mar. 2009 :::

今日ほど「踊り子」をじっくり撮ったことはありません。

たまには貨物列車を捨てて旅客電車に集中するか、と思ったのは寒々しい今朝のこと。15両編成の「踊り子」が撮りたい、馬入で順光のE233系が撮りたい…、したいことはたくさんありますが、そこまで行くのが面倒なんですよね。

そこで自分を説得させるのに都合のいいコトバがあります。"思い立ったが吉日"

約2時間半で合計6本の「踊り子」(SV・R含む)を撮ることにし、三脚で位置を固定して定点撮影しました。1本目の「踊り子113号」はセッティングしていたところに来てしまい、ピンをはずしてしまったため失敗。2本目の「踊り子115号」は本日のメインでもある15両編成のため、30分間じっくり調整しながら待ちました。

そして遠くからあのモーター音が…!
15両編成の「踊り子」が見えたとき、すでに達成感がありました。

| | コメント (2)

2009年3月27日 (金)

1077列車のその後

Dsc_2937c
::: 1077レ EF210-4 / Nikon D50 * Nikkor 70-210mm F4 / 27 Mar. 2009 :::

積載率の気になる1077列車を撮ってきました。編成前よりにコンテナが数個増えただけで、あまり変わっていませんでした。

大半が貨車の送り込みていうことも考えられますが、それにしても絵にならないなぁ…。

| | コメント (0)

2009年3月26日 (木)

エヌナナ

Dsc_2798c
::: エヌナナ / Nikon D50 * TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 ASPHERICAL / 26 Mar. 2009 :::

昨日、高校二年生を修了しました。この一年はクラスの皆に背中を押してもらい、1cmでも前に進むことができました。本当に感謝しなければなりません。そんな友達とも来月の始業式が最後。朝学活に一度集まり、新クラスの名簿が配られそれぞれ移動していきます。
充実した第二学年をありがとう。

そして今日、午前中は部活で、午後は久しぶりに新幹線撮ってきました。知り合いと相模線を撮影したのち、新幹線撮りに行きません?と言うことになり、平塚の築堤地帯に行きました。着いたときが申の刻下がりで北側が順光でしたので、土手のあるすこし高い場所で撮ることにしました。

どの場所で前面が抜けるだとか試行錯誤しましたが、新幹線の速さもありなかなか思うようには撮れませんでした。奇跡的にも3枚ほどタイミングよく撮れていたのがありましたので、そのうちN700系の写真を載せたいと思います。

今回はレンズの選択肢を明らかに間違えているので、教訓にいつかは純正レンズを使って撮影します。超広角クラスのレンズもほしいなぁ…。

| | コメント (2)

2009年3月24日 (火)

3074レにEF65 1041!

Dsc_2641c
::: 3074レ EF65 1041 / Nikon D50 * Nikkor 105mm F2.8D / 24 Mar. 2009 :::

3074列車に1041号機が入ったという写真つきのエントリは全国2番目ですかね。

予想通り、かなり露出が厳しかったですが、こんなときにF値の明るいレンズが重宝しました。今回使用したのは105mmでF2.8のレンズで、マクロ系のレンズではありますが、通常の撮影でも十分使えます。

絞り開放で1/400sec.・ISO400。ISO800以上はカメラの性能上やっちゃいけないと自分に言い聞かせ、ISO400にました。このカメラでISO1600とかはもう論外ですね。

結果はまずまず。レンズがレンズなんでW串パンはしょうがないし、ハイビームでライトが飛んでしまうのも仕方ありません。ピントが合っていればすべて良しです。

ほどんどレンズの話しかしませんでしたが…。
1041号機は第2エンドが頭でしたので、ただでさえ中期形でさっぱりしてるのに、KE70ジャンパ栓がないため妙にこざっぱりしています。
ともあれ、再び新鶴見に戻ってきたということで、今後の活躍に期待したいです。

| | コメント (0)

2009年3月23日 (月)

山の手カラー

Dsc_1915c
::: 山の手カラー / Nikon D50 * Nikkor 70-210mm F4 / 15 Feb. 2009 :::

ネタ切れ中につき、過去の写真です。

この写真は、無き「富士・はやぶさ」の撮影待機中に新橋で撮影したものです。次々にやってくる山手線を被写体流しで捕らえたものですが、RAW現像時にわざとウグイス色に偏らせて雰囲気だしてみました…。

今日から明日にかけての3074列車にEF65 1041が入るということなので、早朝撮影に行ってこようかなと思っています。場所はいつもの場所に決定。やっぱ一番馴染みのある撮影地で撮りたいですからね。

さあて、これからカメラの手入れです。

| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

春の風

Dsc_2572c_2
::: 春の風 / Nikon D50 * Nikkor 28-85mm F3.5-4.5 / 20 Mar. 2009 :::

菜の花畑を駆けているような感じの電車を撮りたいと思い、何度か挑戦してみました。

PLフィルターを忘れてしまったためF29と言う驚愕な絞り値になってしまいましたが、なんとか適正露出で流せそうだったので、シャッタースピードを1/30sec.に設定して通過を待ちました。

色々な条件が重なってとんでもない写真が撮れてしまいましたが、これはこれでイイかな?…と、所詮自己満足です。

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

桜と相模線

Dsc_2482c
::: 桜と相模線 / Nikon D50 * Nikkor 50mm F1.8D / 20 Mar. 2009:::

3075・3461列車を撮影したあと、知り合いに同行し相模線を撮りに行きました。

相模線は地元路線でありながら全く撮影していないのでいい機会でした。しかし天気のほうがかなり微妙で、晴れたり曇ったりでした。時には分厚い雲に数十分覆われることもありました。

ここの桜は七分咲きで今くらいからが見ごろのようです。電車の来る時間をこまめに気にしながら、色々な構図で桜を撮ってみました。相模線と言えど、この区間は結構な速さで、なかなか思うように撮れませんでした。電車を入れると桜を撮る構図も限られてしまうので、どちらを優先すべきかが悩みどころでした。

| | コメント (4)

2009年3月18日 (水)

3074レにEF65 1101!

Dsc_2472c
::: 3074レ EF65 1101 / Nikon D50 * Nikkor 70-210mm F4 / 18 Mar. 2009 :::

久しぶりに早起きをして、朝の撮影に行ってきました。

今回は3074列車に準未撮影のEF65 1101が入るということでした。そこで気を遣ったのは撮影地選び。

候補は5つくらいありました。そのうち3つは影が被るということで却下、1つは側面逆光(北側から撮影)でしたので却下。そして最後の候補は、ダイヤ改正前まではよく旅客に被られていたいつもの場所。ですが、時刻表をぱっと見て被られる要素がなかったのでそこにしました。

朝の撮影は学校にも干渉しない時間帯なので便利かもしれませんが、今になって眠くなってきました…。

| | コメント (0)

2009年3月17日 (火)

3461レ・EF66 0番代が牽引

Dsc_2417c
::: 3461レ EF66 35 / Nikon D50 * Nikkor 24-120mm F3.5-5.6D / 17 Mar. 2009 :::

放課後ダチと遊んでいたら13時を過ぎていて、EF65 1101牽引の3075列車が撮影し損ないました。今回のダイヤ改正から1101号機を含む高崎機関区のEF65がすべて新鶴見機関区に転属し、さっそく代走として充当されたようです。

そしてぎりぎり撮影に間に合った3461列車は0番代が牽引してきました。ただ、ワムはとんでもなく短くて絵になりませんでした…。全長86メートルってどういうことよー!

その後、ご一緒した知人にRAWで撮ることを強く勧め、上りの快速を撮って撤収しました。

| | コメント (2)

2009年3月16日 (月)

新設された貨物列車

Dsc_2382c
::: 1077レ EF210-136 / Nikon D50 * Nikkor 24-120mm F3.5-5.6D / 15 Mar. 2009 :::

今回のダイヤ改正で、東京~九州間に新しい貨物・1077列車が走り始めました。

この列車は、隅田川を始発とし東京貨物ターミナルを午前中に出発、翌日の早朝に北九州貨物ターミナルに到着します。2009年の貨物時刻表によれば、同一時間帯に偏った九州行き列車群を分散させることで、関東から九州へのルートを寸断することのない輸送体系となっているようです。

牽引は、隅田川~田端操~新鶴見~東京タが高崎機関区のEF64、東京タ~幡生操が岡山機関区のEF210、幡生操~北九州タが門司機関区のEH500になっていました。

昼間に順光で撮影できるEF210のひとつでもありますから、手ごろな列車です。改正から間もないためコンテナの積載数も数えるほどですが、今後の発展が楽しみです。

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

東海道ブルトレ 最後の勇姿

Dsc_2328c_2
::: 9002レ 寝台特急「富士・はやぶさ」 / Nikon D50 * Nikkor 70-210mm F4 / 14 Mar. 2009 :::

上りの最終列車です。ブルートレインが東海道線から見られなくなってしまうと、なんだか寂しいですね。

緊張して振るえながら撮った一枚です。

| | コメント (6)

2009年3月13日 (金)

さよなら 東京発ブルトレ

Dsc_2315c
::: 9001レ 寝台特急「富士・はやぶさ」 / Nikon D50 * Nikkor 50mm F1.8D / 13 Mar. 2009 :::

先ほど、地元・茅ヶ崎にてお見送りをしました。寝台特急「富士・はやぶさ」のラストランです。

| | コメント (5)

2009年3月12日 (木)

富士はやぶさ記念弁当を購入!

Dsc_2304c

NREより販売されている《さよなら富士★はやぶさ記念弁当》を購入しました。

写真以外に残せるものを考えていたら、弁当とサボが思い浮かびました。先に廃止されたブルートレインの記念品は、2005年の「あさかぜ・さくら」は無し、2006年の「出雲」はヘッドマーク風プレートとサボ、2008年の「銀河」は関西遠征のときに使用した寝台券でした。それを踏まえて、今回は弁当を記念品にすることにしました。

しかし、わざわざ弁当のために東京に出向くのも面倒なので、親の仕事帰りに買わせることにしました。そして、手元に来ては早速記念撮影。おしゃれな袋つきでした。

今日はもう遅いので弁当は冷蔵庫につっこんで、明日の朝食にしようと思います。

| | コメント (0)

2009年3月11日 (水)

そのデザインのあゆみ

Entryblog

前エントリで1ミリくらい話した"某Webサイトのデザイン"について、そのあゆみについてごく一部を紹介します。

Webサイトのデザインを一新しようと考え始めたのは1月の初頭でした。このときはまだ"変えよう"だけで、具体的なデザインは全く考えていませんでした。しかし、自分の考えをまとめるため、ポートフォリオなどからステキなWebデザインのサイトをたくさん探して、気に入ったものをブックマークしました。

2月に入り、ようやくデザインのコンセプトを考え始め、ブックマークしたサイトのWebデザインを参考に、取り入れたいデザインなどを手当たり次第にメモ用紙に書きました。

  黒背景、ポラロイド風写真、高彩度ボタン風タイトル、ドロップシャドウで立体的、etc.

黒背景は写真を扱うサイトでは一般的のようでした。ポラロイド風写真はもはや流行ですし、見た目も良くなります。タイトルは省き…、ドロップシャドウは平坦になりがちなWebサイトを立体的に見せてくれる役目があります。

2月の終わりに「さてじゃあカタチにしよう」と言うところで、学年末考査が入っているのを忘れていて、一時中断しました。そのせいで、ウルトラ大切な考査の結果が微妙です。

そしてつい昨日、上のイラストのようなデザインが出来ました。
美術用具、'unknown'は装飾その他です

とてもポピュラーな配置になってしまって、これからもっと編集しなければなりません。こんなありきたりな配置では、最近高校の現代文で習った「ライフスタイルと浮遊感覚」の文中に出てきたあの言葉に、まんま当てはまってしまうからです。

週末はパソコン漬けになってしまうかな?ホームページのリニューアル・オープンは4月1日を予定しています。

  某Webサイトに行くには→ Photo Gallery of Tokaido Line

| | コメント (0)

2009年3月10日 (火)

つかの間の晴れ間

Dsc_2275c
::: 1155レ EF200-6 / Nikon D50 * Nikkor 24-120mm F3.5-5.6D / 10 Mar. 2009 :::

今日は考査の最終日で午前中に帰宅できたので、天気が絶好調だった正午過ぎにちょっとだけ撮影しました。

その後は、4月にリニューアル・オープンする予定の某Webサイトのデザインをちょこっとだけしました。やっと基礎が出来ましたが、CSSが適当なので、試行錯誤が続きそうです。4月までに完成できるかな…。

| | コメント (0)

2009年3月 7日 (土)

3461レ・紙の需要はあり?

Dsc_2244c
::: 3461レ EF65 1092 / Nikon D50 * Nikkor 70-210mm F4 / 6 Mar. 2009 :::

今はちょうど学年末考査の中休みです。

行き先不透明な3461列車ですが、未曾有の不景気にもかかわらず先月よりも編成が伸びています。今までのワムの長さは、被っている架線柱くらいがいいとこでした。しかし最近になって東京への紙の需要が少し高まったのか、5~10両(≒46~93m)ほど増えました。

それと…、牽引機のEF65 1092、ものすごく久しぶりなんです。このブログで最後にエントリされた1092号機は、2007年暮れ。1年以上もどこで何していたんでしょうか。

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

地元で「富士・はやぶさ」、残り2週間

Dsc_2178c
::: 寝台特急「富士・はやぶさ」 / Nikon D50 * Nikkor 50mm F1.8D / 1 Mar. 2009 :::

先ほど、廃止まで残り2週間を切った「富士・はやぶさ」を撮影してきました。

今日の「富士・はやぶさ」は1時間ほどの遅れで、自分は小雨がぱらつく10時ちょい前に再出発しました。曇天で若干暗いので、今回は 《Nikkor 50mm F1.8D》 を使いました。

同業者さんの娘さんが懸命に手を振ってくれたおかげで、ホイッスルを鳴らし、運転士が手を振ってくれました。写真はその瞬間です。

| | コメント (2)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »