« ヘッドマーク付き「旅のプレゼント」 | トップページ | 青空と45牽引「富士・はやぶさ」 »

2008年10月12日 (日)

10/12 本日の撮影報告

明け方はグッと冷え込みましたが、日中はチョウも飛び交う陽気で過ごしやすくなりました。1日に色々な写真を撮るとどうしてもタイトルがマンネリ化してしまうので、とりあえず日付をつけてみることにしました。

5075列車は旅客電車と並走されて危ない感じでしたので撮影しませんでした。その後も貨物列車は遅延のようで―。

列車を待っている間、空がイイ感じだったので何枚か撮ってみました。

Imgp2418

望遠系のレンズしか持ち合わせていなかったので、構図が限られてしまいましたが、それでも納得のいける絵になりました。秋はこんな空模様になることが多いので、ちょっとした気分転換には撮ってみるのもいいかもしれません。

結局、貨物列車の方は951列車まで来ませんでした。
 

Imgp2424
951レ EF65 1082

久しぶりに951列車で原色機を見ました。しかもスノープロウ装着の1082号機で、エチレンコキ連結でした。相変わらず編成後部の空コキですが、今日は検査明けと思われるキレイなコキが2両連結されてしました。光線が弱かったので面潰れしないで済みました。

時間を置いて、「富士・はやぶさ」を撮影。撮影場所がマンネリ化しているので、そろそろ場所を変えてみようかななんて思っています。あれ?今日“マンネリ化”って語句2回使ってる?
 

Imgp2427
2レ 寝台特急「富士・はやぶさ」 EF66 51牽引

またまた久しぶりの機関車が牽引。色が褪せている感じもしますが、汚れていないほうだとは思います。キレイとは言えませんけどね。ここを走るのもあと5か月、あと何枚撮れるんでしょうか。

10時過ぎに工臨があるらしいので某所にて撮影、EF65 1105でした。また、約2時間遅れの1093列車はEF66 3、5060列車はEF210-17でした。

12時台の1155列車(EF210-141)と5097列車(EF66 102)は散々な結果でした。天気が良かっただけにちょっと悔しいです。

朝食のあとは3075列車から撮影。晴れたり曇ったりでF値の調整が忙しいひと時でした。
 

Imgp2465r
3075レ EF66 109

昨日はバリ順で撮れたんですが、今日はそうも行かずビミョーな絵になってしまいました。さらに切り位置がもビミョーで、EF66がかなり不格好に見えてしまいました。

Imgp2467
3461レ EF65 1096

以前にも述べたように1096号機と1069号機は雨が降るなど撮影運がまったくなかったのですが、本日、やっと1096号機が順光で撮影できました。なお、1096号機は稼動している3色更新機としては更新年月日が最も古く、今後の検査入場等々も気になるところです。
(参考文献:【イカロス出版】直流電気機関車EF65 - EF65 1000番代PF形 形態分類表)
 

Imgp2469_2
工8992レ EF65 1105

工臨の返しはチ+チキ+チの編成でした。今はなき寝台急行「銀河」がいた頃の話になりますが、田端のPFで真っ先に廃車になるのが貫通扉の痛んだ1105号機だと思っていました。しかしなんだかんだで、最後の最後まで生き残りそうですね。

950列車にチキが連結されるかどうか微妙だったので帰宅。本日の撮影は終わりにしました。

|

« ヘッドマーク付き「旅のプレゼント」 | トップページ | 青空と45牽引「富士・はやぶさ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘッドマーク付き「旅のプレゼント」 | トップページ | 青空と45牽引「富士・はやぶさ」 »