« 朝焼けのあと、澄んだ青空 | トップページ | 雨天の「富士・はやぶさ」 »

2008年8月17日 (日)

iPod+DJ style

Dsc_0006c

欲しかったaudio-technicaのヘッドホン、ATH-SJ1を買ってきた。

それまで、iPod付属のイヤホンで音楽を楽しんでのだが、使い込みすぎたのか汚れや音質がイマイチになってしまった。とても気に入っていたデザインのイヤホンなのだが、新品となると値段がアレなので、とてもじゃないけど買う気にはならない。

そんななか、先週、学校の帰りに量販店に寄ってみた。真っ先にヘッドホン売り場に向かったのだが、最初に目線が行ったのがATH-SJ1であった。

DJ styleというシリーズで、片耳モニターに適した±90度反転メカが採用されていて、片耳モニター可能なDJスタイル仕様というものである。
当方はDJではないので、上述の機能は使わないのだが、折りたたみができる点ではマルである。
色は迷わず白にした。

この方面のは基本的に無彩色のデザインが好きなこともあって、手元にあるiPod touchと、ヘッドホンの入ったケースを手に持ち観察した。「迫力の重低音を再現」との記述に、少し期待した。そしてiPodのようなデジタルオーディオプレーヤーに相応しいコード長・1.2m。ちなみに、値札には「\1980」と書いてあった。

そして昨日、ついに購入した。audio-technica ATH-SJ1だ。
帰宅後、早速iPodに繋いで曲を聴いてみた。ホールド感はイイし、遮音性も抜群であった。肝心の音も、うわさの「迫力の重低音を再現」もバッチリきている。

期待通りのヘッドホンに、満足できて良かったと思う。これからはこのヘッドホン愛用していきたいと思う。

|

« 朝焼けのあと、澄んだ青空 | トップページ | 雨天の「富士・はやぶさ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝焼けのあと、澄んだ青空 | トップページ | 雨天の「富士・はやぶさ」 »