« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

3461レ・日曜だから単機

エントリータイトルが昨日と似通ってるのは、偶然だと思ってくれれば結構です。

今日は超久しぶりにy31original様とご一緒しました。撮影復帰おめでとうございます。951列車はEF65 1063(3色更新)でした。さらに、北陸様から頂いた情報で「今日の富士・はやぶさ1時間遅れ」とのことでしたので、改めて撮影に出向きました。結局、「富士・はやぶさ」は所定より+86分で通過しました。

そして3461列車。今回は思い切ってほぼ真横から撮影することにしました。原色機は昨日撮影しているので、2色更新・3色更新機が来て欲しいなぁなんて思いました。案の定、見えてきたのは3色更新機。しかし、直前まで晴れていたんですが、通過と同時に大きな雲が太陽を覆い、なんかシックリ来ない写真になってしまいました…。

Dsc_0048c
3461レ EF65 1060

 
※今日で約40日にわたる夏休みが終わり、明日から学校が始まります。果たして、2学期はどうなることやら…。

 

| | コメント (0)

2008年8月30日 (土)

3461レ・土曜だけど単機

午前中は所用のため、夏休み最初にして最後の上京をしました。(略)

午後は天気が曖昧でしたが、撮影時は晴れることを期待して3461列車を撮影することにしました。久しぶりに広角写真が撮りたくなったので、レンズは《NIKKOR 24-50mm F3.3-4.5D》を装着しました。

そして…見えたと思ったらまさかの単機。いわゆる“撃沈”というやつでした。前にもこんな構図で3461列車を撮った覚えがあります(苦笑)

Dsc_0003c
3461レ EF65 1078

 

 

| | コメント (0)

2008年8月29日 (金)

後悔する毎日

今日は「夏の終わりを告げる入道雲」を撮り損ねた。近場だといい場所(アングル)が無いので海に行こうかと思ったが、なぜか体が動かなかった。部屋から窓越しに見た入道雲は、とてもステキだった。

最近、“昨日”を後悔することが多い。「ああすればよかったのに…」と…。明日も、今日を後悔をするのだろうか。

Dsc_0001c
1/40sec F/4 ISO1600 【2008年7月23日撮影】

 

| | コメント (0)

2008年8月28日 (木)

ヘッドマーク無し「富士・はやぶさ」

連日の災難で、都合上ヘッドマーク無しで2レが上京するとのことで、ちょっとだけ撮影に行きました。HM装着が当たり前という先入観があったのか、かなり違和感がありました。まるで西の廃車回送のように…

Dsc_0005c_2
2レ 寝台特急「富士・はやぶさ」 EF66 48牽引

 

| | コメント (0)

2008年8月27日 (水)

PF1106牽引の「富士・はやぶさ」

8月27日東京発の1列車・寝台特急「富士・はやぶさ」が、横浜駅で機関車が故障したため、立ち往生したトラブルがありました。その後、救援機で一旦品川へ引き返して、救援機となったEF65 1106[田]が代走牽引として運転再開となりました。
情報によると、「サンライズゆめ」のスジで運行されるらしく、支度をして急いで駅に駆けつけました。

Dsc_0004c_2
列番不詳 寝台特急「富士・はやぶさ」 EF65 1106(代走牽引)

乗客の皆さんはどうぞ良い旅路を。運転士・車掌さんもお疲れ様です。

※深夜外出は許可を得ています

 

| | コメント (2)

2008年8月26日 (火)

未完のジオラマを完成させる①

鉄道模型のカテゴリーでエントリーするのは何ヶ月ぶりのことだろうか。

ふとしたキッカケで、今週からNゲージを再開している。3ヶ月間以上もレール上に放置プレイされた「さよならあさかぜセット」はホコリまみれになり、廃車のごとく佇んでいた。通電して、テールライトが点かなかったことは言うまでもない。

ひとまず、すべての車輪を磨き、ボディなどは刷毛で綺麗にした。専用ケースに入れ、いったんレイアウトを初期化した。

次に、未完成のジオラマにも手をつけた。石膏で白銀の世界と化していたジオラマは、もはやホコリで灰色の世界になっていた。こちらも刷毛で綺麗にした。

ジオラマを完成させることにした。
テーマは「地方ローカル線」

資材は、かなり前に知り合いから頂戴したもので、手元にあるものだけで十分製作可能である。アクリル絵の具が学校に置きっぱなのは内緒の方向で…。架線柱・鉄道柵などは、適当にプラ板を組んで作ればいいだけで、たいしたことは無い。参考書も揃っている。

車両は特に問題ないが、一応国鉄車両を配置するので、それにあった情景にしたい。

未完のジオラマに、樹木と車両だけ置いてみた。

Dsc_0907c
手スリの無いDD51が、混結編成を牽引する
(DD51の手スリは、今のところ交換の予定は無い)

 

Dsc_0911c
山間を走るEDって、パンタが結構高い気がするんですが…

 

| | コメント (1)

2008年8月25日 (月)

季節は、まもなく秋へ

こんにちは。今日はタイマー更新です。

今日の写真は8月24日分からです。前エントリーで、「今度は普通のスナップ写真も撮ってみたい」と書きましたが、実はその日の朝も撮影に行っていて、そのとき一枚だけ50mmレンズで撮影しました。スナップではないような気がしますが、シットリとした感じが出ていて、お気に入りの一枚になりました。

Dsc_0005c
雨の日の、いつもの場所 【2008年8月24日撮影】

| | コメント (0)

2008年8月24日 (日)

NIKKOR 50mm F/1.8Dでアソブ

先日、Nikon《Ai AF NIKKOR 50mm F/1.8D》を買ってきた。非常に明るいレンズで、なおかつ小型・軽量なので、愛機D50にはピッタリのレンズだ。

P8246013c_2
装着例 わずか155gのレンズなので、重みで傾くことはない

 

Dsc_0009c
ナデシコの花を最短撮影距離(0.45m)で撮影
コントラストを上げ、若干誇張したカラーにしてみた。

 

Dsc_0015c
ゴーヤの花も、ナデシコと同じように撮った
花が白トビしてしまうので、ハイライトを若干抑えた

 

Dsc_0016c
自然にフェンスの上に乗っていたのを撮ってみた
F/1.8のボケ味を強く感じる一枚

50mmのレンズで最短撮影距離が0.45mというのは少しマクロには向いていないようだが、F/1.8のボケ味と素晴らしい描写力ゆえに、トリミングして仕上げてもイイだろう。

今度は普通のスナップ写真もとって見たいと思う。

| | コメント (0)

2008年8月23日 (土)

捨てられた日記

Dsc_0011c

肉体的に、精神的に、限界が来ている。

【8月20日】
テニスの大会があり、惜しくも初戦リーグで落ちた。ただ、決して悪い試合をしたわけではない。そのときはまだ実感していなかったが、後輩いわく「結構いい試合でしたよ」。次に繋がる良い試合だったと思う。
帰宅後、疲れがドッと出た。

【8月21日】
受験生を対象とする学校見学会があった。部活体験も含まれていて、中房とともにいつものダラケタ練習をした。中房の乱打を見て思ったのが、「本当にいつものアイツと年が同じなのだろうか?」だった。しばらく考え込もうとしてみたが、「比較対象が間違っていた」ということに気づかされ、我ながらバカだなあと…。体験に来てくれた中学生にゲーム(試合)をさせてみたが、結構上手いヤツばかりに正直驚いた。
帰宅後、さらに疲れが出た。

【8月22日】
ゆっくり体を休められるように、目覚まし無しで起きた。まさかの7時20分だった。とりあえず貨物を撮影しに行ったが、結果はゴミレベルだった。そしてイヤイヤに「富士・はやぶさ」を撮影したが、同じくゴミレベルだった。すっかり撮影する気力を失った自分は、パソコンにかぶりついてしまった。「零~紅い蝶~ まったり実況プレイ」@ニコニコ動画を見た。
精神的に、限界が来た。

【8月23日】
気分転換に、朝から自転車で出かける予定だった。しかし、雨が降っている。そして8月だというのに、異常気象ともいえる気温の低さ。結局やめてしまった。ストレスが溜まった。スルあても見つからず、たどり着いた視線はパソコンだった。そして、いまに繋がる。

肉体的に、精神的に、まったく回復できていなかった。そしてそれに限界が来ていると知ったとき、自分はどうなってしまうのかと不安になった。

| | コメント (0)

2008年8月19日 (火)

俺は“黒ニコン”

P8186009c
「My“黒ニコン”」 ※左からF100、D50、F80

2008年8月19日付けの朝日新聞の夕刊に、「カメラも頂上決戦」という記事があった。

今回の五輪では、ニコンも負けてはいない。「アテネは真っ白だった」に対し、「北京で互角の戦い」だ。

バルセロナ五輪以降は、合焦速度・超望遠レンズの質などによりキャノンが凌駕していたという。しかし、今回の北京五輪で互角になったきっかけは、ニコンが最上位機種のD3を発売したことだ。暗いところでも高速シャッターを切れる機能を充実させたことが、大きな進歩であった。

これからは、キャノンがニコンを追いかけるようなたかちになることを期待している。
俺は“黒ニコン”

| | コメント (2)

2008年8月18日 (月)

雨天の「富士・はやぶさ」

今日の写真は、8月17日に撮影した「富士・はやぶさ」です。
特に用事が無かったので、久しぶりに「富士・はやぶさ」を撮ることになり、いつもの場所に行きました。しかし、所定の通過時刻になっても来ず、「またか」と、半ば諦めかけていました。
色々な情報を得た末、雨の降りしきる中、なんとか撮影することができました。

Dsc_0014c_2
2レ 寝台特急「富士・はやぶさ」 EF66 47牽引

| | コメント (0)

2008年8月17日 (日)

iPod+DJ style

Dsc_0006c

欲しかったaudio-technicaのヘッドホン、ATH-SJ1を買ってきた。

それまで、iPod付属のイヤホンで音楽を楽しんでのだが、使い込みすぎたのか汚れや音質がイマイチになってしまった。とても気に入っていたデザインのイヤホンなのだが、新品となると値段がアレなので、とてもじゃないけど買う気にはならない。

そんななか、先週、学校の帰りに量販店に寄ってみた。真っ先にヘッドホン売り場に向かったのだが、最初に目線が行ったのがATH-SJ1であった。

DJ styleというシリーズで、片耳モニターに適した±90度反転メカが採用されていて、片耳モニター可能なDJスタイル仕様というものである。
当方はDJではないので、上述の機能は使わないのだが、折りたたみができる点ではマルである。
色は迷わず白にした。

この方面のは基本的に無彩色のデザインが好きなこともあって、手元にあるiPod touchと、ヘッドホンの入ったケースを手に持ち観察した。「迫力の重低音を再現」との記述に、少し期待した。そしてiPodのようなデジタルオーディオプレーヤーに相応しいコード長・1.2m。ちなみに、値札には「\1980」と書いてあった。

そして昨日、ついに購入した。audio-technica ATH-SJ1だ。
帰宅後、早速iPodに繋いで曲を聴いてみた。ホールド感はイイし、遮音性も抜群であった。肝心の音も、うわさの「迫力の重低音を再現」もバッチリきている。

期待通りのヘッドホンに、満足できて良かったと思う。これからはこのヘッドホン愛用していきたいと思う。

| | コメント (0)

2008年8月16日 (土)

朝焼けのあと、澄んだ青空

前エントリーで、“心配だった天気も、綺麗な朝焼けのあとには澄んだ青空を見せ、絶好の日和でした”とありますが、今日はその写真を公開しようと思います。

Dsc_0019c_2
1/50sec F/3.3 ISO200 WB-A 【2008年8月15日 午前4時45分頃撮影】

雲が出ているからこそ成立する朝焼けは、構図をどう切り取るかが肝心ですね。今回は魅了されるがままにシャッターを切りましたが、また機会があれば色々な構図で試してみたいです。
 

Dsc_0047c_2
1/400sec F/10 ISO200 WB-PRE 【2008年8月15日 午前5時30分頃撮影】

某所にて。なかなか列車が来ないので、風景写真を中心に撮影していました。その一枚です。架線のシルエット、雲の模様、青空…、この写真は自分の中でもお気に入りになりました。
 

《追伸》
コメントの絵文字にも枠が出来てしまうトラブルがありましたが、CSSにて修正しました。なお、にほんブログ村のバナーは枠が付いたままです。

| | コメント (0)

2008年8月15日 (金)

西のJT「あすか」、上京

今日の写真は、今朝方に上京した「あすか」です。
毎年の夏に“コミケットトッレイン”として上京してくるわけですが、今回が最後とのことでした。以前にも2回は撮影しているのですが、いずれも失敗に終わり、今回こそは!という一心で撮影に行ってきました。
心配だった天気も、綺麗な朝焼けのあとには澄んだ青空を見せ、絶好の日和でした。

Dsc_0043c
9114レ ジョイフルトレイン「あすか」 EF66 49牽引

・・・・・・・・・。
まさか…こんなはずじゃなかったのに…。
マジありえねーよ…。
下りに賭けたいが、時間帯も不審だしなぁ…。

続きを読む "西のJT「あすか」、上京"

| | コメント (0)

2008年8月14日 (木)

3461レ・ワムなし専貨

お盆はいかがお過ごしでしょうか。最近は天気にも恵まれて、猛烈に暑いですね。

毎度同じで恐縮ですが、今日も3461列車を撮影してきました。JR貨物もお盆休みに入ったようで、今朝も951列車が来ず、3461列車も来ないことを承知で出かけました。ところが、貨物線の信号が変わり、SV踊り子の後を追っかけながら、コキ50000オンリーの編成が来ました。
てっきり単機だと思っていたので、構図とか露出とか変えていたら、カツカツになってしまいました…。

Dsc_0008c
3461レ EF65 1139 【2008年8月14日撮影】

《追伸》
ブログのすべての画像に枠を取り付けました。最近の流行り(?)に乗ってみました。CSSで設定しているので、いとも簡単に全画像に追加できました。

| | コメント (0)

2008年8月13日 (水)

再び、3461レにPF1089

午前は部活で汗を流し、午後は撮影で汗を流し…。どっちが健康的なんでしょうねぇ。

部活の前に951列車を撮影しましたが、ピントが見事に外れていて撃沈でした。午後は3461列車を撮影。広角で撮るためには色々と立ち位置が限定されてしまうので、微妙に場所を変えて構えました。
シャッター切ってファインダーから目を離すと、ずいぶん最近に見た機関車が牽引していまして…。1089号機、A31~32運用をループしたみたいですね。そして今回は、SV踊り子が申し訳なさそうに写っていました。

なんか昨日と似たような写真・文章で申し訳ないです。

Dsc_0006c
3461レ EF65 1089 【2008年8月13日撮影】

| | コメント (0)

2008年8月12日 (火)

PF1089と青空と・・・

はい、本日もタイマー更新です。

いつも通り午後は3461列車を撮影。夏らしい、いかにも湿度の高そうな青空だったので、まさに絶好の撮影日和だと思い、24-50mmで構えました。最近の3461列車は、お盆のためか編成長が毎日変わるので、どの位置でシャッターを切るか定まらず、そこは経験を生かして適当(適切の意)な場所に置きピン。
―それにしても1089号機だとは思いもしませんでした。そして画像を確認すると…パンタが…。最高の青空だったことには変わりは無いが。

Dsc_0006c
3461レ EF65 1089 【2008年8月11日撮影】

| | コメント (0)

2008年8月11日 (月)

焦点36mmで撮るPF原色

タイマー更新は書く側からしてみれば楽が出来るので、なんだかんだで重宝しそうです。

今日の写真は8月10日分からです。すっかり広角での撮影に興味を抱いてしまい、最近は24-50mmレンズのみで撮っています。当日は日曜日で3461列車は単機ということもあり、画面いっぱいにEF65を持ってくる構図にしました。そしてやってきたのは原色!後ろがマンションでしっくりきませんでしたが、そのことを考えなければまあまあなデキだったかな…。

Dsc_0007c
3461レ EF65 1072 【2008-8-10撮影】

| | コメント (0)

2008年8月10日 (日)

温暖化とツマグロヒョウモン

今日はタイマー更新です。

Dsc_0011c
ツマグロヒョウモン 2008年8月9日-自宅庭にて

ツマグロヒョウモンは、日本では南西諸島、九州、四国、本州南西部で見られる蝶です。本州では80年代まで近畿地方以西でしか見られなかったらしいのですが、地球温暖化の影響で徐々に生息域が北上し、現在は関東地方でも観察されるようになりました。

我が家の庭でも地球温暖化が目に見えてきました。
ところで…、
「2012年までにCO₂を6%減らす」とか唱えてる人たちが、一番 温暖化を進行させていることに、彼らは気づいているのでしょうか。

| | コメント (0)

2008年8月 9日 (土)

ブログ復活 + 祝!10万アクセス

100000hit_2

【ブログ復活】

問い合わせ先の《@nifty》から回答がきました。
原因は、8月7日の記事「立秋・澄んだ高いソラ」において、HTMLタグの記述間違いが存在しているためとのことでした。
解決策のとおりに修正をしてみたところ、見事に直すことが出来ました。
サポートに当たって下さった方に、この場をお借りして御礼申し上げます。

さらに…、
閲覧されている方々にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びします。

さてさて、復活できたところで、Blogデザインも変更しました。予告どおりのデザインですが、エントリの幅を従来と同じ480pxに設定しました。これは、既出の画像幅に合わせるためです。
そのほか、今後はXML検査とCSS検査をして、どのブラウザでも閲覧しやすいブログにして行こうかと思います。
 
 

【祝!10万アクセス】

おかげさまで10万アクセスです。日々閲覧してくださる方には、感謝の気持ちでいっぱいです。これからも「湘南に住む鉄道ファンの日々」をよろしくお願いいたします。

しばらくアクセスカウンターを非表示で運営してきましたが、今回の事を機に、サイドバーの一番下に表示させることにしました。
(2008/8/9/14:41現在、99648アクセス)
 

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

バグりました

とりあえず解明できないバグなので、ココログに問い合わせをしました。改善されるまで、しばらくお待ちください。なお、「ページが見つかりません。」という表示が出る場合がありますが、こちら側で非公開設定にしたためそのような画面がでます。改善されるまでしばらくお待ちください。

| | コメント (0)

2008年8月 7日 (木)

立秋・澄んだ高いソラ

“ソラ”といえば、今日からピアノを始めることになりました。理由は「どうしても弾きたい曲があるから」ですね。そのために、教科書なしで独学で白黒の鍵盤をたたこうと思っています。

まぁ皆さんご存知のとおり、今日は二十四節気のひとつ「立秋」ですね。暦どおり、秋らしい澄んだ高い空が広がっていました。午前中、部活をしているときも遥か先に見えるヒコーキを眺めたり、部員と“ポエム”をしたり…。

午前中に引き続き、午後は貨物列車を、空を大きく入れて撮影しました。

Dsc_0028c
::: 1155レ EF200-10 / Nikon D50 * Nikkor 24-120mm F3.5-5.6 / 7 Aug. 2008 :::

 

Dsc_0031c
::: 3461レ EF65 1082 / Nikon D50 * Nikkor 24-120mm F3.5-5.6 / 7 Aug. 2008 :::

【2008年8月9日追加】
当ブログのデザインが崩れる件、サポートセンターに問い合わせたところ、この記事のHTML記述に間違えがあるとのご指摘をいただきました。さっそく書き直してみたところ、見事に直りました。
サポートに当たって下さった方に、この場をお借りして御礼申し上げます。

【2010年2月16日加筆】
スパム対策の為、この記事のURLは変更されました。又、画像の大きさを従来の規格にしました。

| | コメント (0)

青く澄んだ空と215

今朝の写真からです。空気が澄んでいて、気持ちいい青空が広がっていました。この空と電車をうまく絡めないかな~と思い、広角レンズ(24-50mm)をNikonD50に装着して撮影に挑みました。
教訓。こんな日は、天地の比を7:3にすべきですね。普段と同じような構図だったので、下半分をトリミングしました。

Dsc_0006c

| | コメント (0)

2008年8月 6日 (水)

Blogをリニューアル(予定)

Safari3からの更新をしています。字が見やすく、パフォーマンスも良好なブラウザなので、最近はIE7よりも頻繁に使っています。

現在、ブラウザはSafari3、Firefox3、InternetExplorer7の3本を使用していて、それぞれ異なった役割を持たせています。SafariはネットサーフィンやWeb/Blogデザイン用(既定のブラウザとして使用)。FirefoxはJavaとJavaScriptを無効にした設定で、主にレイアウトなどの確認。InternetExplorerはブログの更新のみ。

ここで問題となったのが、Safariだとブログの更新がしにくいことでした。Internet Explorerでの更新はリッチテンプレートと呼ばれる、記事の見た目を確認しながら記事作成が可能でした。しかしSafariはそれに対応しておらず、HTMLタグをフルに使わなければ更新できません。見やすいブラウザだけに、ちょっと改善してほしいところですね。
今回はSafariからの更新です。

そして本題。なんか最近はBlogデザインの変更が慌しいですが、今回もまたリニューアル予定です。
 

Test_design
ベータ版のBlogデザイン 【2008年7月25日作成】

ある海外サイトのデザインを真似て作りました。とは言っても、かなりポピュラーなスタイルです。サイトをPrintScreen(キャプチャー)して、普通の画像編集ソフトでモノクロ変換。色を抽出して、ブログのデザインに適用…。まあ、ものすごく簡単な方法ですね。
 

Test_design_02
整ってきたBlogデザイン 【2008年7月27日作成】

サイドバーを左側に移動。カレンダーは更新日をオレンジ色(#FF9900)で点灯させることによって、わかりやすく表示。その他リンクは、マウスポインタがリンク上に乗ったときだけ色が付く方式に。このへんは従来の方式とほとんど変わりません。
 

Test_design_03_3
夏仕様のBlogデザイン 【2008年8月6日作成】

そして取材と“気の向くままに”を兼ねて、海でタイトル画像を調達。早速取り込んだ後は、編集して夏仕様に。海と空を入れるとなると画像がどうしても大きくなってしまうので、文字タイトルも画像内にいてれしまいました。もちろん、リンクのほうも涼しげな青色(#0099FF)に設定しました。
 
 

いつデザインを反映するかは未定ですが、できればこの週までには出来ればな~と思います。

| | コメント (0)

2008年8月 5日 (火)

アオダイショウが現る

話は7月26日のこと。
うちわを仰ぎながら雑誌を眺めていたら、庭の掃除をしていた親に「蛇がいる」と叫ばれ、急いでカメラと脚立を用意して外に出た。いたのは子どものアオダイショウ。退屈そうに、アジサイの枝に絡みついていた。
ここ最近、自宅周辺に自然が戻ってきた気がする。小学生のとき、興味本位でビオトープを作ったのだが、その影響も無いとは言えない。

Dsc_0044c

| | コメント (0)

2008年8月 4日 (月)

合宿から帰ってきた

初の合宿にして、最高の思い出。

8月2~3日の、たったの二日間だったが、とても充実していた。

到着したときの部員からの歓迎。森に囲まれた環境の良いテニスコート。宿泊施設からコートまでの長い道のりと、“トトロード”の名づけられたショートカット獣道。美味いメシ。疲れを癒せる温泉風呂。扇風機要らずの涼しい夜。富士山が偉大さのわかるお膝元。朝焼けの忍野八海。エゾゼミの合唱が響き渡る中の練習試合…。

おそらく、たった二日間の内容だとしても、原稿用紙が100枚あっても語りつくせない。それほど、楽しく充実した思い出だったから。

| | コメント (0)

2008年8月 3日 (日)

最近撮影した列車 #03

タイマー更新をしています。現在、管理人は山梨県の合宿所でバーベキューしています。

今日の写真は「早朝の東海道に、583系。」です。久しぶりに東海道線に583系が走るということで、朝焼け前の静かな刻に家を出発。到着後、真っ暗でしたが長時間露光などを用いてピント確認。通過30分前まで28-300mmでしたが、描写力の無いダメレンズだと気づき、被写体が遠くなるが70-210mmを装着。

ベストと思うタイミングから適当に連写して、7枚撮影。そのうち、やっぱ最初のショットがベストでした^^;

Dsc_0035c

| | コメント (0)

2008年8月 2日 (土)

最近撮影した列車 #02

タイマー更新をしています。現在、管理人は山梨県で合宿中です。

今日の写真は「順光のEF210」です。地元では、以下の条件を満たすEF210が撮れません。

  • 下り列車
  • 日中
  • 順光
  • ナンバーが南側

※冬季は1157列車が順光で撮影できるが、夕方のため条件満たさず

1155列車は通常EF200の運用ですが、変則として稀にEF210が充当される時があります。それが唯一の条件を満たすEF210でした。代走なのでいつ来るか把握できませんが、それも撮影する醍醐味のひとつになっています。

Dsc_0001c
1155レ EF210-107

| | コメント (0)

2008年8月 1日 (金)

最近撮影した列車 #01

タイマー更新をしています。

今日の写真は「富士・はやぶさ×向日葵」です。先日はまさかの車に被られて撃沈でしたが、今回は何とか成功しました。なんか個人的にはあまり宜しくないんですけどね…。被写体があんま主張されてないって言うか…。なんか…。

Dsc_0009c_2

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »