« 3461列車にチキ7000 | トップページ | 失望感でイッパイ »

2008年6月16日 (月)

インターンシップで大学へ

Internshipuniversity_2

 高校の総合的な学習の時間を使って、今日は県内の某大学に行きました。「大学ってこんな所なのか~」を体験してきました。

 駅に到着したら、事前に先生から配布された地図を開いて大学までの経路を確認。といっても、大学があるところまで学生の列が出来ているので、その流れに乗れば着けるはず。一人の大学生のあとを追ってみました。注:ストーカーではありません(笑)

 きつーい坂道を登り、段の高さがそれぞれ微妙に違う、超個性的コンクリ階段を上り、それっぽいところに到着。

 門の前に校内地図が掲載されていましたが、やたらと広すぎる…。集合場所の建物はすぐに見つかったんで迷う暇はありませんでしたけど…。

 受講室みたいな部屋に招待され、全員が揃うまでしばらく待ちました。

 全員が揃うと、早速投影機を使って大学の紹介が始まりました。1つの学校内に学部は8学部あり、国内随一とのこと。敷地面積はディズニーランド1つ分とのこと。ディズニーランド1つ分って、東京ドーム何個分だ?ってか、東京ドームが無かった時代は、比較対象何だったんだ?

 話がそれました。次に、このインターンシップで案内人をしてくださる方からの大学紹介。研修では船で赤道を越えたりもするらしいです。必需品にはiPodも…。

 そして国際学科の模擬授業が行われました。議題は、最近何かと話題の中国。普段ニュースを見なさそうな友達も、案外知っていてビックリですよ。

 講義終了後、丁度大学の昼休みと重なるため食道で昼食。メニューも豊富で、自分はスペシャルラーメン味噌\300を食べました。自分の次に頼んでいた人はさすがは大学生で、「スペシャルミソ」と言ってました。

 午後は1時間ほど見学。東京~大阪間20円のクルマや、なんか自宅の何処かで見たことのあるような形をしたソーラーカー、琵琶湖で飛んだらしい人力飛行機が見れました。
 超弩級の体育館ではバレー・バスケ・卓球が、昼休みを満喫してそうな学生がやってました。

 1時を少し過ぎたくらいで見学終了。まあまあ楽しかったですよ。ただ、通学を考えるとねぇ…。

|

« 3461列車にチキ7000 | トップページ | 失望感でイッパイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3461列車にチキ7000 | トップページ | 失望感でイッパイ »