« 初夏の実り | トップページ | 操作方法の忘却 »

2008年5月18日 (日)

3年前のNikon D50

Dsc_0027c
Nikon D50 AF NIKKOR 28-80mm F/4 1/1000sec ISO不明 2005-10-11 9:18 

 新しい外付けハードディスクを増設した折に、2006年8月以前に撮影した画像が集積されているハードディスクを覗いてみました。中でも、“D50撮影データ”と書かれたフォルダに目がいきました。フォルダを開いてみると、今使っているNikon D50とはベツモノのような高画質の写真が保存されていました。

 今現在使っているD50と決定的に違うところは「色」。まだ購入したばかりの機種だった(Nikon D50の発売日は2005年6月だった)ので、有効画素数6.1メガピクセルのニコンDXフォーマットCCDも性能が良かったのでしょう。機種特有の赤みが全く無いように見えます。

 ちなみに、この頃はD50の管理者が親であったので、デジイチで鉄道を撮影する機会は限られていました。

 ※もしかするとシリーズになるかも…。

 ●参考資料:
    D50 - デジタル一眼レフカメラ - 製品情報 | ニコンイメージング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

|

« 初夏の実り | トップページ | 操作方法の忘却 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初夏の実り | トップページ | 操作方法の忘却 »