« 2459列車+夢空間+富士ぶさ | トップページ | 後ろ、咳きするな »

2008年2月 3日 (日)

雪×湘南

 昨日の天気予報では、「関東地方の太平洋側でも、最大10センチの積雪となるでしょう」と言っていました。その日の夜は室内の温度もいとも簡単に奪われてしまう寒さとなり、今朝、すでに外は雪景色となっていました。

 車の通りも疎らで普段とは違う静かな朝でした。こんな日は家にこもるのが一般かもしれませんが、私は耐寒・耐雪装備をして二度と起こらないかもしれない関東平野部での積雪をチャリでハンドルをとられながら走行し、3363列車を撮りにいつもの場所に向かいました。

Dsc_0002c
3363レ EF65 1117
 吹雪のなか、前面に雪を付けながら定刻にやってきました。編成はJOTコンテナを積載したコキ200が1両に鵜殿コキが7両連結された、至ってシンプルな編成でした。タキが連結されていれば良かったのに…。機関車はスノープロウ付きの1117号機でした。

Dsc_0007c
326M 東チタ:211系N32編成
 前面はAFで撮影してしまったため、ピントが合わずに失敗。ということでMFで撮影した後追いです。もしかしたらN22編成かもしれませんが、なんとなく見た感じがN32に見えたので…。ライトが真っ赤なのはNikon D50の特性なので仕方がないですね。

 この後一旦帰宅してから朝飯。の前に、指先が凍死状態だったので電気ストーブに本来火傷するくらいに近づけて解凍しました。再度、富士ぶさを撮りに出かけました。まさか同業者はいないと思ったんですが…

Dsc_0013c
2レ 寝台特急「富士・はやぶさ」 EF66 53けん引
 「まさか」でした。こんな大雪の中、お疲れ様です。私はヘッドマークに雪がこびり付いてるとかを思って撮影に臨んだわけですが、以外にも付着はありませんでした。でも、もし来年が暖冬だったら撮れないかもしれない「雪×富士ぶさ」を撮ることができて良かったです。

Dsc_0015c
3751M 快速アクティー 横コツ:E231系K-20編成
 「富士・はやぶさ」とすれ違いでやって来たE231系です。ワイパーの届かないところは雪が付着するばかりです。テールライト部分も雪がくっ付いていますが、点灯していれば結構いい感じだったかもしれないですね。

 午前中はマイホームページの通称ワンクッションページを制作することに専念しました。とりあえず特急電車ページだけですがβ版が出来ましたので更新しました。(→ホムペ) レイアウト枠を使って作ってみたんですが、“統一化”は当分お預けのようです(笑)

Dsc_0026c
3075レ EF65 1066
 午後からは雪がみぞれとなり、積もっていた雪も徐々になくなっていきました。このくらいのトーンは落ち着いた印象が伝わってきますが、3075列車はたいそうなスピードで通過していきました。ほんとにもう、模型で走らせるくらいに…。

Dsc_0028c_2
854M 横コツ:E231系K-19編成
 雪を少しだけ抱えてやってきた10両編成。「踊り子」が撮りたくてこの構図で構えたわけですが、遅れか運休で来てくれませんでした(- -;)

 3461列車は運休日なので帰宅。家で3時間ばかしグータラしてから、3362列車を撮りに行くことにしました。

Dsc_0029c
3362レ EF65 1064
 今回は明るさ+70、コントラスト+55で調整しました。編成はJOTコンテナを積載したコキ200、タンクコンテナを積載した同じくコキ200、タキが2両にワムが2両でした。形式で考えてみれば揃っていますよね。晴れれば補正なんかしなくても撮れる明るさなので、晴れた日にまた撮ろうかなと思います。

今日は節分。今更ですけど、恵方巻きは南南東だそうですね。今年も無病息災を願います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
▲にほんブログ村のランキングに参加しています。ぜひともクリックお願いします。

|

« 2459列車+夢空間+富士ぶさ | トップページ | 後ろ、咳きするな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100503/10236274

この記事へのトラックバック一覧です: 雪×湘南:

« 2459列車+夢空間+富士ぶさ | トップページ | 後ろ、咳きするな »