« 今年の自信作 | トップページ | 雨の3363列車 »

2007年12月22日 (土)

Nゲージの自由力

 雪が降ってきそうな空模様です。北風で冷やされた雨も、深夜にはみぞれとなって降ってきそうな感じがします。ちなみに、J-WAVEの天気予報によれば奥多摩や箱根は早くから雪が降り始めるということです。

 今日は午前中に部活がありましたが、それと短時間の撮影以外はほとんどヒッキーです。寒すぎるので外に出たくありません。そんななか、Nゲージでもやって暇をつぶしてます。

Pc215871
DD51けん引のブルートレイン。DD51の手すりが全部ありませんが気にしないでください(笑) 今は無き寝台特急「出雲」を彷彿させる編成です。

Pc215872
実はこれが正規の編成。そう、TOMIXのさよならあさかぜセットです。まだ予定品だったころ、製品番号が発表された直後に模型店へ予約を申し込んだので、売り切れなどの心配はありませんでした。2万6000円前後でした。

Pc215873
今度は寝台急行「銀河」を彷彿させる編成。A寝台がやや形状が違いますが、別にカニを購入していたので「銀河」編成を作ることもできます。再塗装したEF65の前面がボコボコしてて、明日くらいに廃車回送がありそうな顔つきです。

Pc215875
中央線の多客臨時列車?ED61+24系寝台車の編成です。ED61のナンバー類が全て外されていますが、ただつけていないだけなのでご安心ください(謎) 荒削りなモーター音が、なかなかいい味を出していると思います。

Pc215877
3363列車に似させた編成。前のほうのコキは川崎重工に検査入場かな?タキ・ワムなど種類が豊富なのが3363列車の特長ともいえます。

Pc215878
ただ原色機に入れ替えてみただけです。EF65は、原色+ブロックナンバー+PS17パンタ+白Hゴムだから、1012号機とかでしょうか。製品はPS22パンタでしたが、破損してしまったため、それよりも前にぶっ壊れたEF66のパンタを流用しました。

Pc215879
ど~ん! 飯田線を走っていた貨物列車を想像させるようなコンパクトな編成です。実写はED62でB-1-Bの台車配置ですが、模型では割愛させていただきます。でも、これでもそんなに違和感はありませんよね。

Pc215880
中京地区の非電化路線を走るDD51を再現してみました。茶色のコキでそろえようと思ったのですが、在庫が無かったのでカラフルな編成になってしまいました。

Pc215881
とんでもない編成。

Pc215882
EF65を第一エンド側から眺める。きめ細かな塗りわけも怠らずにしてあるのがすごいです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
▲にほんブログ村のランキングに参加しています。ぜひともクリックお願いします。

|

« 今年の自信作 | トップページ | 雨の3363列車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100503/9520868

この記事へのトラックバック一覧です: Nゲージの自由力:

« 今年の自信作 | トップページ | 雨の3363列車 »