« だいあり No.018 | トップページ | うまくいかないカスタムデザイン »

2007年9月24日 (月)

3連休

 22日…3363列車撮影してから部活。午後は藤沢のウインザーで新しいラケット購入。

 23日…3074列車から3363列車までと、3075列車を撮影しました。

 24日…3075・3461列車を撮影。一日中ホムペ製作に専念しました。

Dsc_0001
3363レ EF65 1076 (8:02)

 22日の3363列車。EF65 1076+タキ5両+コキ1両+タキ2両+鵜殿7両=15両編成でした。20mに満たない貨車も多く、機関車を含んでも全長は20m級車両で11両といったところでしょう。この中には廃タキも含まれているのだろうか…。

Dsc_0002
3074レ EF65 1060(次ム EF65 1001) (6:46)

 ここからは23日の貨物列車。この日の3074列車には、なぜか無動力機関車が連結されていました。それも1001号機なので、今後の動きが心配になります。総括制御運転だったら、史上最強に嬉しかった(ワライ)

Dsc_0004
回9574M 回送 183・189系チタH81編成 (6:48)

 3074列車のすぐあとにやって来た183系。183系と189系が混結されているため、記述に困ります^^; なぜだろうか、構図が酷く斜めってしまった。

Dsc_0006
5075レ EF66 26 (7:18)

 久しぶりに7時台の貨物列車を撮影しました。この貨物列車は東青森発福岡行きなので、長編成で荷が多彩なのが特徴です。っといっても、小豆色コンテナばかり目立っていて、ご当地コンテナは少ないですが…。

Dsc_0008
1093レ EF66 13 (7:29)

 オレンジ色のコンテナが分かりますでしょうか。アレが北海道乳業㈱函館工場と表記されているご当地コンテナです。中身は練乳だそうです。ちなみに型番はUT8A-5010でした。このほかに、日本けケミカル製紙株式会社のリグニン液専用コンテナが積載されていました。

Dsc_0013
 

 とても幻想的な空でした。一時的なもので、すぐにこの現象は消えてしまいました。

Dsc_0014
3363レ EF65 1074 (8:03)

 程よい長さの編成でした。緑+灰のタキは検査から出場したみたいで、とても新鮮な色を放っていました。コキ50000+タキ1000-316+タキ5450 2両+鵜殿7両の11両編成でした。

Dsc_0016
3074レ EF65 1066 (14:06)

 7時台の貨物よりコンテナが多彩な3075列車は1066号機が牽引しました。

Dsc_0001_3
3075レ EF65 1066 (14:06)

 ループ運用になりました。ふと、ループ運用=検査が近いってことかと思ったのですが、実際はどうなのでしょうか。

Dsc_0002_2
3461レ EF65 1087 (14:21)

 突然暗くなり、被写体ブレ。以下省略。

|

« だいあり No.018 | トップページ | うまくいかないカスタムデザイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100503/8090205

この記事へのトラックバック一覧です: 3連休:

« だいあり No.018 | トップページ | うまくいかないカスタムデザイン »