« だいあり No.014 | トップページ | だいあり No.018 »

2007年9月20日 (木)

第2回 高機PFを集める旅

 代休を有効利用するため、第2回を行いました。今回こそは未撮影機関車を撮影することができるのでしょうか。

Dsc_0001
102レ 寝台急行「銀河」 EF65 1100 (5:53)

 文化祭前から、この日を貨物撮影に当てることにしていましたが、当日の銀河を撮影するときはまだ本格的には決めていませんでした。そこで、高機PFを集める旅を実行することにし、予定を組みました。

Dsc_0003
3072レ EF200-9(次位EF65 1056) (9:00)

 今回は時計回りで、北茅ヶ崎からの出発。まずは新秋津で快速「むさしの」を撮ります。
 一緒に撮影した方によると、EF200とEF65が重連で来るとのことでした。旅客に被られそうで一瞬ヒヤっとしましたが、期待した甲斐がありました。ありがとうございます。

Dsc_0008
9352M 快速 むさしの2号 115系M40編成 (9:17)

 相変わらず綺麗な編成が使用されています。6両貫通編成もなかなかの見ごたえだと思います。そういえばホリ快のほうはヘッドマーク掲出してないような気がするんですが、気のせいですかね?

Dsc_0012
5760レ EF64 1039(次位EF65 535ムド) (9:54)

 新座に移動しました。そしてまさかのゴサゴの無動力回送。前回はEF64だったので、無動力回送される機関車の形式は指定されていないのですね。いや~でもこんなところでこんな状態でお目にかかるとは思ってもいませんでした。

Dsc_0016
2092レ EF65 1094 (10:17)

 1094号機は夏休みに千葉遠征したときに撮ったはず。ってことで、今回も撮影済みの機関車が引っ張って来ました。新座でご一緒したお方は「更新機狙いなんて渋いねぇ」と言っておりましたが、最近は更新機だから撮らないって人も増えてるみたいですね。EF65の更新機、良いですよ。

Dsc_0019
2090レ EF64 1037 (10:25)

 中線に進入したEF64。牛乳パックが堂々としてて勇ましい!EF65と同じ理由、更新機だから撮らないって人もいるそうですが、見れる&撮れるのも今のうちだと思いますよ。ってか、EF65PFをこの塗装にしたら楽しそう(わらい

Dsc_0021
工臨列車 EF65 1107 (10:32)

 突如やってきた工臨列車。クーラーを搭載した1107号機は始めての撮影でした。非搭載は去年に「銀河」で撮った覚えがあります。だんだん武蔵野線の工臨スジも読めてくるようになりました。田端機は綺麗ですね。

Dsc_0022
9822M 臨時 485系改「やまなみ」 (10:46)

 この「やまなみ」が狙いというのも珍しいかもしれませんが、これが撮れることでホムペに掲載する写真もそろってくるのです。やまなみ+せせらぎの併結運転も撮ってみたいです。でも単独4両ってなんだか寂しい…。

Dsc_0024
3461レ EF65 506 (10:59)

 まさかの単機。単3461列車とでも言えよう。一般・P・F型も次々に廃車になっているそうなので、もしかすると506号機は今回が最後だったのかもしれません。

Dsc_0025_2
臨8780レ EF65 501 (11:21)

 北朝霞に移って、キヨスクで食料を調達してホームへ上がると、なんの前触れもなくPトップがやってきました。後々に西浦和で知り合った同業者さんによると臨専用の8780列車とのことでした。この季節に石油で、しかもPトップで…!なんかウラがあるような、ないような…?

Dsc_0027
4095レ EF66 9 (11:26)

 新座発が11時25分なので遅れかな~なんて思ったんですが、運用表を見ると4095列車にEF66が充当されているので、これでいっか…と。間違ってたらスイマセン。

Dsc_0033
5764レ EF65 1095 (12:29)

 西浦和に移って5764列車をとりました。つい先日、1455列車で撮影したばかりの1095号機が当たりました。ついてないな~今日は…。でもまあ1095号機の引くホキは初めてでしたので、OKです。(何が?

Dsc_0035_2
工臨列車 Ef65 1103 (12:30)

 またまた工臨列車がやってきました。ですが、1103号機は初めての撮影です。今は高機PFを集める旅に集中していますが、こうやって来てもらえると撮影が楽になります。

Dsc_0036
5772レ EF65 57 (12:36)

 茶釜でした^^; 49号機が廃車になったという情報をどこかで耳にしましたが、そうすると57号機はEF65の最若番ということになりますね。57号機もこの塗装で終を迎えてしまうのでしょうか。

Dsc_0037
配6794レ EF65 1113 (13:26)

 新鶴見機関区に貸出中の1113号機。スノープロウがなく、台車も同じ田端機関区の1107号機や1103号機に比べて汚くなっているので、もしかしたら…とういう不安が頭を過ぎってしまいました。まだまだ大活躍するでしょう!

Dsc_0039
配6795レ EF65 1070 (13:31)

 こちらは配給列車らしい編成でやってきました。検査明けの独特な台車の音(ヒョーーーーーーーとか言ってるやつ。分かります?)が通過後も視界から消えるまで鳴り響いていました。

Dsc_0043
4070レ EF65 1039 (13:37)

 相変わらず撮影済みしか来てくれません。57・501・535号機には良く遭遇するのですが(今日みたいに)、1041号機には運がよくないみたいです。すれ違うくらいしか見たことがありません。1039号機は前回の旅で5764列車を引いたときのを撮ったのを思えています。

Dsc_0044
5771レ EF65 1042 (13:40)

 きたあ。とうとう未撮影の1042号機が来てくれました。嬉しいです。これで貨物時刻表の機関車配置表に傍線が引けます。ちなみに銀タキことタキ143645が連結されていました。

Dsc_0050
2459レ EF64 58 (14:38)

 58号機は次位連結しか撮ったことがなかったので、単独は初めてでした。元御召機なのですが、今は貨物機として運用をこなしています。

Dsc_0054
5586レ EF64 1010 (14:51)

 メチャクチャ長い編成で、構図からも最後部を見ることができません。コキとタキを分割して走ってもらえば、タキの存在も気にしなくていいと思いました。海上コンテナは「UES」と書いてあるものが2コでした。

Dsc_0062
5781レ EF81 99 (15:35)

 「高機PFを集める旅」も無事終了。帰り道に安中貨物を撮るため川口に寄りました。当日の京浜東北線はダイヤが乱れていて、被られるか心配でしたが、案の定、安中貨物が見えてきたころ京浜東北線北行も来てしまいました。思い切っての望遠、う~んでもいい感じ。

Dsc_0063
9584M 修学旅行 183・189系チタH101編成 (15:36)

 安中貨物の直後に来ました。もしかして母校の児童も乗っているのかな?懐かしいです。

 各所でお会いした皆様、本日は大変お疲れ様でしたm(_ _)m またお会いして一緒に撮影したいです。

|

« だいあり No.014 | トップページ | だいあり No.018 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100503/8020446

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回 高機PFを集める旅:

« だいあり No.014 | トップページ | だいあり No.018 »